レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

レスミルズ レッスン日記/2019年9月・2週目

2019年9月14日(土) ボディコンバット60分

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【12-1】Shape Of My Heart Circle 99

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【12-2】Electric Avenue Mask

2.コンバット1
(Combat 1)

【15-2】Impossible Mission New Mission

3.パワー1
(Power 1)

【78-3】Stay Sigma

4.コンバット2
(Combat 2)

【74-4】Great Spirit Armin van Buuren & Vini Vici feat. Hilight Tribe

5.パワー2
(Power 2)

【50-5】Nessaja (Breeze Remix) Scooter

6.コンバット3
(Combat 3)

【34-6】Shut Up and Drive Rihanna

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【14-7】Our Reservation Desperation

8.パワー3
(Power 3)

【66-8】Reach Out Cat Knight Dougal & Gammer

9.コンディショニング
(Conditioning)

【63-9】Three Strikes Afrojack feat. Jack McManus

10.クールダウン
(Cool Down)

【79-10】Warrior Hannah Kerr

 

レッスン後記

トラック5のパワー2は、みんな大好き#50-5「Nessaja」。
言わずもがなの#16-11のウォーミングアップ・ボーナストラックでも使用。まさに間違いのない一曲(・∀・)b

 

パンチのレップ数がかなり多めとなっているトラック。セット最後のラッシュが素晴らしい展開♪

 

(コンバットスタンスで)
@(ゆっくり)ジャブ・フック・アッパー・ガード×8
A(速く)ジャブ・フック・アッパー・パルス×8
Bジャブ・フック・アッパーリピーター×16

 

ボディコンバットに登場する主なパンチ3つが登場。
@でスロー、Aで速く、Bでリピーターの3段展開。最後のリピーターはスピード勝負!なのでパンチそのものが大振りにならず、腹筋を意識してコンパクに行う必要あり。肩がすくみやすいところですから、肩をリラックスしてラッシュラッシュ!!

 

と、@〜Bだけでも合計96発のパンチを打ち込みます。数で見ると、私たちは日頃からエアとはいえ、かなりのパンチを打ち込んでいるのですね(苦笑)(今更感)

 

 

2019年9月13日(金) ボディコンバット45分

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Upper & Lower Warm Up)

【17-1】The Sound Of Silence E.C.O.H.

2.コンバット1
(Combat 1)

【43-2】Love Drunk Boys Like Girls

3.パワー1
(Power 1)

【58-3】Shooting Star (Storm’s HS Remix)

Bang!

4.コンバット
(Combat 2)

【12-5】Beat It Killer Shadows

6.コンバット3
(Combat 3)

【16-6】Time Of My Life LMF

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【39-7】Hardcore Angel Nick Skitz

8.パワー3
(Power 3)

【46-8】I Surrender (Hixxy Hardcore Remix) Cadence

10.クールダウン
(Cool Down)

簡易ストレッチ

 

レッスン後記

トラック7のムエタイトラックは#39-7「Hardcore Angel」。
このリリース時、ニュージーランドからプログラムディレクターの「ダン&レイチェル」が来日して、パシフィコ横浜でニューリリースイベントがありましたね(遠い目)。

 

このトラック、全ての動作が最後にフルコンボに繋がります↓

 

(コンバットスタンスで)
≪フェーズ1≫
・4バックニー+4シザース

 

≪フェーズ2≫
・トリプルエルボー+パルス
・トリプルエルボー+ステップオーバークロス

 

≪フェーズ3:フルコンボ≫
・4バックニー+トリプルエルボー+ステップオーバークロス

 

ポイントは「ステップオーバークロス」
コンバットスタンスから後ろ足を前に踏み込んでクロスを打ち込みます。この時の足のさばき方が大事。
前にステップした際に、親指の付け根で床を押し返すようにします。足裏がベタっと着いてしまうとステップバックする際に膝への負担が増します。「ステップオーバークロス」は、つま先で軽く触れるように押し返しましょう!

 

2019年9月12日(木) ボディパンプ45分/ボディコンバット45分

ボディパンプ45分

トラック

リリースナンバー
曲名
アーティスト

ターゲットマッスル

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【52-1】
「Pray (Extended Version)」
Lasgo

全身

2.スクワット
(Squats)

【87-3】
「Black Betty」

Scooter

脚 / 臀部 / 内もも

3.チェスト
(Chest)

【53-3】
Push Up
Freestylers

胸(腕裏)

4.バック
(Back)

【84-4】
「Because The Night (Manian Bootleg Cut)」
Cascada

背中 / 臀部 / もも裏

7.ランジ
(Lunges)

【97-7】
「How Deep Is Your Love(Calvin Harris & R3hab Remix)」
Calvin Harris

脚 / 臀部

8.ショルダー
(Shoulders)

【99-8】
「Old Skool」
Armin van Buuren

9.コア
(core)

【98-9】
「My House」
Flo Rida

腹筋

10.クールダウン
(Cool Down)

【98-10】
「Bird Set Free」
Sia

 

レッスン後記

トラック3のチェスト、#53-3「PushUp」。
サビのシングル部分で「プーッシュっ!」と歌詞が入るので、まさにベンチプレス向きな一曲♪
最後の追い込みが胸と全身との勝負!

 

ボディパンプ#53-3「終盤」

@プッシュアップ 4/4×2
Aプッシュアップ 3/1×4
Bプッシュアップ 1/1×16
Cプッシュアップ 4/4×2

 

セット1〜3までベンチプレスした上で、プッシュアップのこのレップ数たるや・・・好きです(笑)。
高レップなプッシュアップは、ターゲットの大胸筋にプラスして

 

・腕裏
・体幹部
・臀部
・背筋群

 

と様々な箇所の筋力・手助けが必要になります。特に「体幹」と「腹圧」。この2つを意識してこそのプッシュアップ!

 

 

ボディコンバット45分

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Upper & Lower Warm Up)

【20-1】Slave To The Music Nick Skitz

2.コンバット1
(Combat 1)

【39-2】Cum On Feel The Noise Group X

3.パワー1
(Power 1)

【12-6】Because We Can Fatboy Slim

4.コンバット2-a
(Combat 2)

【49-4a】Lord Of The Rings Nick Skitz vs Blissphoria

4.コンバット2-b
(Combat 2)

【49-4b】Hava Nagila Alex M vs Marc

6.コンバット3
(Combat 3)

【16-6】Time Of My Life LMF

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【55-7】Let It Rock Artcore

8.パワー3
(Power 3)

【76-8】Ghost Delta Heavy

10.クールダウン
(Cool Down)

簡易ストレッチ

 

レッスン後記

トラック4のコンバット2・#49-4は2曲連結構成トラック。
コリオもそれぞれ違う展開で、一粒で2度美味しい的な雰囲気(・∀・)b

 

49-4a「Lord Of The Rings」

(フロントスタンスで)
≪コンボ1≫
右左ジャブ右フック+左トリプルサイドキック(ロー・ミドル・ハイ)
(左側も同様)

 

≪コンボ2≫
(コンバットスタンスで)
フロントWニー+フロントキック・バックステップ リピーター

 


ここでのサイドキックはステップしながら「ロー・ミドル・ハイ」の三段階で蹴り込みます。一度一度の引きを速く行いたいところ。

 

 

49-4b「Hava Nagila」

(フロントスタンスで)
・横方向へステップキック+ホップスイッチ→逆も同様
・横方向へジャンプキック+パルス

 


横方向へのジャンプキックは、このトラックをふくめて2トラックのみ?だったような。
単純に正面へのそれを横方向へ変えただけなのですが、慣れないと足の運びが混乱するかも。

 

「右へ飛ぶときは右足でジャンプキック」「左側へ飛ぶときは左足でジャンプキック」の順番!

 

 

 

 

2019年9月10日(火) ボディコンバット60分

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【61-1a】Wrecking Ball (MaLu Project Remix Edit) Pop Pistols

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【61-1b】Beautiful Monster (Damn-R Remix) Mick Lion

2.コンバット1
(Combat 1)

【18-2】Thunderstruck Blizzard Brothers

3.パワー1
(Power 1)

【11-4】Lady Marmalade Christina Aguilera / Lil' Kim / Mya / Pink

4.コンバット2
(Combat 2)

【72-4】B.O.B. Outkast

5.パワー2
(Power 2)

【57-5】Roll Over Beethoven Hale Stone

6.コンバット3
(Combat 3)

【26-6】Fighter KopyKatz

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【22-7】The 6th Gate Dougal & Gammer

8.パワー3
(Power 3)

【58-8】My Forever Love Sy And Unknown

9.コンディショニング
(Conditioning)

【71-9】Time Snavs

10.クールダウン
(Cool Down)

【77-10】The Champion Carrie Underwood feat. Ludacris

 

レッスン後記

ラスパワのトラック8・パワー3は#58-8「My Forever Love」。
おそらく初めて使用させて頂いた同トラック。このリリース時はボディコンバット休止中の頃。なので未使用でした。

 

メインのコンビネーションはコンバットスタンスで「Wジャブ・クロス+右左4アッパー」。
そして個人的に終盤フロントスタンスの追い込みがグッド(・∀・)b

 

ボディコンバット#58-8「終盤の追い込み」

(フロントスタンスで)
@右左4ジャブ+右左フック×8
A右左4ジャブ+右左フック+4ジャック×4
B右左ジャブ×32(計32発)

 

@でジャブ交互に4つと交互にフック。Aでジャックに最後にジャブ64発でフィニッシュ!
ドンドンコリオが迫ってくる感覚がM体質な私にはナイスです(爆)

 

 

2019年9月9日(月) ボディパンプ45分

トラック

リリースナンバー
曲名
アーティスト

ターゲットマッスル

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【52-1】
「Pray (Extended Version)」
Lasgo

全身

2.スクワット
(Squats)

【87-3】
「Black Betty」

Scooter

脚 / 臀部 / 内もも

3.チェスト
(Chest)

【55-3】
「Sweetest Poison」
Nu Pagadi

胸(腕裏)

4.バック
(Back)

【84-4】
「Because The Night (Manian Bootleg Cut)」
Cascada

背中 / 臀部 / もも裏

7.ランジ
(Lunges)

【97-7】
「How Deep Is Your Love(Calvin Harris & R3hab Remix)」
Calvin Harris

脚 / 臀部

8.ショルダー
(Shoulders)

【99-8】
「Old Skool」
Armin van Buuren

9.コア
(core)

【98-9】
「My House」
Flo Rida

腹筋

10.クールダウン
(Cool Down)

【98-10】
「Bird Set Free」
Sia

 

レッスン後記

トラック7のランジは#97-7「How Deep Is Your Love」。
「スクワット」→「ランジ」→「ランジ」の3セット展開。それぞれセットで繰り出されるコンビネーションがももの疲労をあっという間に引き上げます。
特にランジでのコンビネーション後が大事

 

ボディパンプ#97-7「ポイント」

@ランジ 8ボトムハーフパルス×4
Aランジ 1/1×8

 

パルスでレップ数を上げた最後に待っているシングル動作。ここがまぁ効くこと。後ろ脚のもも前と前脚の臀部へあっという間の疲労感。
ここでのシングル動作をより正確により深く膝を曲げることが、このトラックでは大事です!

 

 

 

 

 

2019年9月8日(日) ボディパンプ60分

トラック

リリースナンバー
曲名
アーティスト

ターゲットマッスル

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【76-1】
「The Climb (Almighty Essential Radio Edit)」
Almighty Pop Factor

全身

2.スクワット
(Squats)

【48-2】
「Addicted To Love」
Motiv8 Meets Robert Palmer

脚 / 臀部 / 内もも

3.チェスト
(Chest)

【100-3】
「Bad Man」
Pitbull feat.Robin Thicke Joe Perry & Travis Barker

胸(腕裏)

4.バック
(Back)

【37-4】
「Freedom」
DJ Bobo

背中 / 臀部 / もも裏

【79-5】
「Born This Way」
Southern Light

腕裏

【80-6】
「Eye Of The Tiger」
Altiyan Childs

腕表

7.ランジ
(Lunges)

【99-7】
「Won't Stop Rocking」
R3hab Headhunterz

脚 / 臀部

8.ショルダー
(Shoulders)

【81-8】
「Blood Is Pumping」
Blade X

9.コア
(core)

【98-9】
「My House」
Flo Rida

腹筋

10.クールダウン
(Cool Down)

【106-10】
「Stargazing」
Kygo feat. Justin Jesso

 

レッスン後記

トラック8のショルダー・#81-8「Blood Is Pumping」。
ボディコンバット#20-4でもお馴染みの一曲。中盤のコンビネーションが肩のアウター&インナーによく効きます(・∀・)b

 

ボディパンプ#81-8「肩によく効くコンビネーション」

レスミルズ,レッスン後記,曲,試聴,セットリスト,2019年

 

レスミルズ,レッスン後記,曲,試聴,セットリスト,2019年

 

レスミルズ,レッスン後記,曲,試聴,セットリスト,2019年

 

・1ローテーターレイズ+2ショルダープレス

 

最初のローテーターレイズで肩のインナーマッスルに働きかけ、頭上への2ショルダープレスでアウターマッスルに効かせます。

 

このショルダープレス。
上げる際のフィニッシュポジションは「肩の真上」が正解。何気にプレートと腕をクロスされる方が散見されます。
プレートショルダープレスで腕を肩の内側まで入れてしまいますと、肩から負荷が逃げてもったないないです。肩の真上でコントロールを!

 


スポンサードリンク

関連ページ

レスミルズ レッスン日記/2019年9月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年9月1週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年8月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年8月5週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年8月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年8月4週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年8月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年8月3週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年8月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年8月2週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年8月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年8月1週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年7月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年7月5週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年7月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年7月4週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年7月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年7月3週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年7月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年7月2週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2019年7月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2019年7月1週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)

レスミルズ大好きページTOPに戻る
トップページ BP 曲 BC 曲 BS 曲 BA 曲 CX 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 BB 曲 レッスン日記 筋トレ