レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

CXWORX28 スタンディングストレングス1 ポイント

CXWORX28 スタンディングストレングス1 ポイント

1年ぶりのCXWORX。

 

その進化っぷりを見せつけられたのが、トラック3・#28-3「Rhythm Inside」。コンビネーションの「ピボット・ウッドチョップ&ツイスト」は凄すぎました

 

@
CXWORX28,スタンディングストレングス1,ポイント

 

A
CXWORX28,スタンディングストレングス1,ポイント

 

B
CXWORX28,スタンディングストレングス1,ポイント

 

C
CXWORX28,スタンディングストレングス1,ポイント

 

D
CXWORX28,スタンディングストレングス1,ポイント

 

トラック3の目的は「上半身と下半身を繋ぐスリング筋を鍛える」。まさに日常生活では登場しない動作。
ウッドチョップは、チューブを膝から斜め上に一気に持ち上げる動作。その動作をさらに改良を加えています。

 

・肩のラインまで引っ張る
・横を見ながらランジターン
・ツイスト
・リバース

 

お腹の腹圧が弱いと引ききれないですし、ランジダウンもしづらいはず。チューブを引っ張る力も必要ですが、お腹のスクイーズをお忘れなく!

 

 

☆レスミルズ×リーボック 2018秋冬モデル


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック

メンズ


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


スポンサードリンク


レスミルズ大好きページTOPに戻る
レスミルズ? レッスン日記 BC 曲 BP 曲 BS 曲 CX 曲 BA 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 BB 曲 動画 メール