レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

ボディコンバット71 コリオ 感想 まとめ

ボディコンバット71 ウォーミングアップ 感想

このリリースでは新しい動作が「トラック1-c」「トラック5」に登場。ここでは1-cについて解説をしてみます。

 

前回のリリースから登場した、ウォーミングアップ3曲目の「モビライゼーショントラック。この動作の目的は「可動性の向上。ボディコンバットパンチやキックでは捻転動作を主としてます。その動作の向上を目指しましょうと誕生したのが同トラック。

 

そしてこのトラックで初登場するのが「ハーフマウント」。床から素早く立ち上がることにより

・キックの可動性の向上
・股関節の柔軟性と可動性の向上

を狙っています。元の動作はMMA(総合格闘技)からインスパイアされています。3ステップかけて、ハーフマウントを完成させる構成です。

 

ステップ1(拡大クリック出来ます)

@
ハーフマウント

 

A
ハーフマウント

 

B
ハーフマウント

 

→手のひらとつま先支持の「プランク」状態から、片足を前に踏み込む。この時、ついている手のひらの横に足がくるようにする。後ろの膝はここではつかない。

 

 

ステップ2

@
ハーフマウント

 

A
ハーフマウント

 

B
ハーフマウント

 

→ステップ2は1からコリオが進んで、後ろの膝を着きつつ、手のひらを膝に乗せ身体をツイストするようにする。目線を斜め後ろを見るようにする。

 

 

ステップ3

@
ハーフマウント

 

A
ハーフマウント

 

B
ハーフマウント

 

このステップ3でハーフマウントが完成。2のツイスト動作を身体を起こしマーシャルアーツガードにする。起こすときは、出来るだけ素早く行うと、臀部への負荷が増します=ヒップアップ動作。

 

ボディコンバット71 コンバット1 感想

トラック2のコンバット1は「Baddest Things」。曲調は地味目ですが、コリオ自体は安定のオールドスクールな雰囲気で(・∀・)b

(コンバットスタンスで)
@右左アッパー・右フック+パルス×6
A右左アッパー・右フック+左Wニー×8
B【フルコンボ】右左アッパー・右フック+左ニー・左フロントキック

 

C右ローブロック+左カラテパンチ×8

 

(フロントスタンスで)
D右に移動して「右サイドキック」→逆も同様×3
E右に移動して「右サイドキック+右バックハンドブロー」→逆も同様×1 1/3

メインコリオは3つ。

 

a:@〜Bのフルコンボに繋がる動作。#18-2っぽいわと思わされました(笑)。

 

b:Cの空手の動作。ブロック&正拳。空手の動作は基本腰をどっしり落として行いたいところ。そしてローブロックが流れがちになりますから、しっかり受け止めたいところ。

 

c:Dのサイドキック+バックハンドブローに展開していく動作。ここでの移動の仕方は

 

BC71-2

 

摺り足のように、あまり跳ねないようにして動くのがポイント(・∀・)b

 

ボディコンバット71 パワー1 感想

さてトラック3のパワー1「Work It Out」。前リリースの#70-3同様、3セット構成。前回と違うのは全セット「フロントスタンス」で繰り出すこと。

 

【セット1】
@右左Wフック×8 (2つ目のフックは大きく)
A≪コンボ≫右左8ジャブ+右左Wフック×4
B右左ジャブ×64

 

【セット2】
@右左Wアッパー×12 (9レップ目以降にアッパー、2つ目を大きく)
A右左8ジャブ+右左Wアッパー×4
B右左ジャブ×64

 

【セット3】
@右左Wパワージャブ×8
A右左ジャブ+右左Wパワージャブ×4
B右左ジャブ×64

出だしのランの音が若干取りずらい面がありますが、タイトル通りまさのにシンプルな「ワークアウト」。フックの2発目、Wアッパーの後半の2発目をそれぞれ大きく落ち込んで、カロリー消費を促進させます。
パンチは速くなると手打ちになりがち。カカトしっかり持ち上げて、脚の力を状態に、そしてコブシに伝えましょう!

 

ボディコンバット71 コンバット2 感想

さてトラック4のコンバット2「Titans」。ランジとスクワット、フロントキックで構成。よくよくやっていくと非常にシンプルなトラックで、脚を非常に使うので心拍数がここで一気に上がります。コリオ展開的には、3ブロック構成↓

 

(フロントスタンスで)
@1スクワット・左フロントキック・1スクワット・右フロントキック×6
Aスローボトムハーフスクワット×8

 

(左足後ろのランジポジションへ)
B左足後ろ3パルスランジ+1スクワット×12

 

a)3パルスランジ
ボディコンバット#71

 

b)1スクワット
ボディコンバット#71

 

 

 

C【コンボ1・LEVEL1】1ランジ+1左フロントキック+1ランジ+スクワット×8

 

a)1ランジ
ボディコンバット#71

 

b)1フロントキック
ボディコンバット#71

 

c)1ランジ
ボディコンバット#71

 

d)スクワット
ボディコンバット#71

 

 

(リカバリー後)
D【コンボ2・LEVEL2】1ジャンプランジ+1左フロントキック+1ランジ+1スクワットジャンプ×8

 

a)1ジャンプランジ
ボディコンバット#71

 

b)1フロントキック
ボディコンバット#71

 

c)1ランジ(withタッチ)
ボディコンバット#71

 

d)1ジャンプスクワット
ボディコンバット#71

 

全編に渡り重心を低くしながらの動作なので、脚と臀部への負荷がかなり高いコンバット2。
LEVEL2では、最初のランジと最後のスクワットでジャンプジャンプジャンプ!!!アスレチック的な要素もありやりがいがありますよね♪

 

また「ランジ→キック→ランジ→スクワット」の流れは、かなり新鮮で慣れると楽しい部分。ここで汗が噴き出て、マスタークラスだとこの後トラック5に突入という、いい流れね(・∀・)b

 

ボディコンバット71 パワ-2 感想

トラック5のMMAトレーニング。前リリースからその色がかなり濃くなった印象。#70と違うのは、かろうじてパンチがあること(苦笑)。パワートラックですから、やっぱりパンチは打ちたいなぁみたいな(苦笑)

 

さて主な動作・コンビネーションは2つ。「パルスプッシュアップ+マウンテンクライマー」と「モディファイドスプロール」。特に後者は、ボディステップやボディアタックをされてらっしゃる方にはお馴染み動作の「バーピー」が登場。まさかコンバットですることになるとは・・・。間違いなく心肺機能が向上すること間違いなし。脂肪燃焼も促進されること間違いなし。恐ろしいですな、このトラック・・・。

 

 

コリオ展開↓

(左斜めを向いて)
@7ボトムハーフパルスプッシュアップ + 16カウントマウンテンクライマー×7

 

MMAトレーニング

 

MMAトレーニング

 

 

A【モディファイド・スプロールコンボ】
(コンバットスタンスで)
コンボ1:ゆっくり
a)左クロス右フック(4カウント)
b)スクワットダウン(4カウント)
c)バーピージャンプ(プランクポジションへ)(4カウント)
d)ジャンプして立ち上がる(4カウント)

 

コンボ2:速く
a)左クロス右フック(2カウント)
b)スクワットダウン(2カウント)
c)バーピージャンプ(プランクポジションへ)(2カウント)
d)ジャンプして立ち上がる(2カウント)

 

 

a)クロス・フック
MMAトレーニング

 

b)スクワットダウン
MMAトレーニング

 

c)バーピー(プランク)
MMAトレーニング

 

d)ジャンプアップ
MMAトレーニング

 

MMAトレーニング

 

ボディコンバット71 コンバット3 感想

さて、トラック6のコンバット3「Secrets」。トラック5のMMAトレーニング後のこのトラックは「アクティブリカバリー」で、ピッチが遅めなので助かりますw。メインは「ラウンドキックリピーター」と「3バックキック」のコンビネーション。

 

@右ラウンドキック+1スクワット×16
A右ラウンドキックリピーター×32
ボディコンバット#71

 

ボディコンバット#71

 

B右ラウンドキック・バックステップ×16
ボディコンバット#71

 

ボディコンバット#71

 

C右ジャブ・左クロス・右ジャブ+左3バックキック×4

 

@で呼吸を整えつつチャレンジ的な「ラウンドキックリピーター」。ノータッチで32連打します。バランス感覚が問われつつ、動かしていない軸脚の表側「大腿四頭筋」のアイソメトリックなトレーニング。脚に効きますね(・∀・)b

 

ラウンドキックリピーターのコツ

・ローでリピーター
・背中を丸めない
・お腹をしっかり締める
・手を伸ばし身体が九の字にならないように胸を張る

 

ボディコンバット71 ムエタイトラック 感想

トラック7のムエタイトラック「Ocho Cinco」。パンプ#101-7のランジトラックでもお馴染みな一曲。個性が物凄く強くて、アクの強さが尋常でないですよね。

 

全3セット構成。セット1・2のメインは「トリプルニー+ディセンニングエルボー」。最後のセット3はシングルニー×32が山場。ここで心拍数がクラス最大限に引きあがります。

 

【セット1・2】
(コンバットスタンスで)
@Wニー交互×8
Aリアディセンニングエルボー + ガード×8
B3フロントニー + リアディセンニングエルボー×12
*セット1の最初に「左右シングルニー×14
*セット2の最後に左右Wニー×4

 

↓トリプルニー
ボディコンバット71ムエタイ

 

↓1ディセンニングエルボー
ボディコンバット71ムエタイ

 

Bのフルコンボ。最後のディセンニングエルボーは、脇腹の筋肉を思いっきり絞るようにして打ち込むべし!

【セット3】
(フロントスタンスで)
C右左Wニー×8
D右左ニー×4

 

E右シングルニー×32(17レップ目からツイストニー)
F左シングルニー×32(17レップ目からツイストニー)

 

ボディコンバット71ムエタイ

 

ボディコンバット71ムエタイ

 

最後の「シングルニー」が途中から「ツイストニー」に変化。ラウンドハウスニーに近い動きで、身体は倒さず真っすぐ立てたまま膝をひたすらラッシュラッシュ!!

 

ボディコンバット71 パワー3 感想

トラック8のラストパワー「Come Alive」。一見地味な曲調ですが、動きはアグレッシブ!。全3セット構成。コリオ的には↓

【セット1・2】
(コンバットスタンスで)
@右ジャブ・左パリー右ジャブ+パルス×8
ボディコンバット#71

 

ボディコンバット#71

 

ボディコンバット#71

 

前リリース#70のニュームーブ「パリー」がラスパワで登場。パリーは「重心をやや後ろにして」がポイントでした。なので、

 

最初のジャブで重心を前→パリーで後ろ→3つ目のジャブで再び前

 

と、重心移動もして頂くと、キレイにかつカッコよく見えますよ(・∀・)b

 

A右ジャブ・右ジャブ左クロス×16
B右ジャブ左クロス×32
C右ジャブ・右ジャブ左クロス×16

 

アップで出てきたしたAとCの「ジャブ・ジャブクロス」の連打。スピードトレーニングであり、肩の三角筋をいつものラスパワよりも刺激してくれます。で、必然的に腕を捩じる動作もいつも以上に増しますので、胸の筋肉の大胸筋付け根もダメージ受けること間違いなし。クラス終了後は、胸の十分なストレッチを♪

【セット3】
(フロントスタンスで)
@右に移動しながら右側に右ジャブ・右アッパー+前の向いて右フック・ダッキング→逆も同様×8
(5レップ目以降LEVELアップ)
ボディコンバット#71

 

ボディコンバット#71

 

ボディコンバット#71

 

ボディコンバット#71

 

A右左ジャブ×64

 

最後はスタジオ内を大きく使う=ボクシングのリングのイメージをしたコリオ作成だそうです。サイドに向けて「ジャブ・アッパー・前を向いてフック・ダッキング」。ボディコンバットに登場する主要なパンチ3つが盛り込まれたコリオ。5レップ目以降は力の限り目一杯フルパワーで(・∀・)b

 

関連ページ

ボディコンバット68 コリオ 感想
ボディコンバット68のコリオや曲の感想ページです。曲の試聴も可能となっております(・∀・)b
ボディコンバット67 コリオ 感想
ボディコンバット67のコリオや曲の感想ページです。曲の試聴も可能となっております(・∀・)b
ボディコンバット66 コリオ 感想
ボディコンバット#66のコリオや曲の感想ページです。曲の試聴も可能となっております(・∀・)b
ボディコンバット65 コリオ 感想
ボディコンバット#65のコリオや曲の感想ページです。曲の試聴も可能となっております(・∀・)b
ボディコンバット64 コリオ 感想
ボディコンバット#64のクラスを実施した際のコリオや曲の感想ページです。曲の試聴も可能となっております(・∀・)b

レスミルズ大好きページTOPに戻る
レスミルズ? レッスン日記 BC 曲 BP 曲 BS 曲 CX 曲 BA 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 BB 曲 動画 メール