ボディコンバット76 まとめページ

ボディコンバット76のまとめページです。曲やコリオの感想、クラスフォーマット等のDATEを網羅しています。参考になさってください。

 

ボディコンバット 76 曲 試聴

ウォーミングアップ1-aウォーミングアップ1-a「HNDZ Up」。出だしからテンポ速めに動きます。(フロントスタンス)@右左スリップ×8A≪LEVEL1≫右左右ジャブ+左右左ジャブ×4B≪LEVEL2≫右左右ジャブ+左右左ジャブ×4スリップ↓トリプルジャブ≪LEVEL2≫交互にジャブ3発。5レップ目からは膝を少し曲げ身体の重心を少し落として打ち込みます。テンポがアップにしては速めなので、パンチの...

トラック2のコンバット1「All Aboard」。リリースの中で、曲的にクールで非常にカッコよく、途中のジャンプキックを思い切り蹴り込みたくなります♪ポイントとしては、途中のアドバンシング・サイドキックでしょうか(フロントスタンスで)@スロー アドバンシング・サイドキック×4 1/2(計9レップ)Aファスト アドバンシング・サイドキック×4 1/2(計9レップ)アドバンシング・サイドキック@セット...

トラック3のパワー1「Who Knows」。3ラウンド・2リカバリーの構成。非常にシンプルでアグレッシブに打ち込みたい方に持って言いの曲。展開は↓【セット1】@右左ジャブ×64(計128発)【セット2・3】@(ゆっくり)右左4アッパー+ジャブジャブ・クロス/ジャブジャブ・クロス×4A≪LEVEL1≫右左8アッパー+ジャブジャブ・クロス/ジャブジャブ・クロス×4B≪LEVEL2≫右左8アッパー+ジャ...

ボディコンバットリリース#76の肝の一曲がトラック4「Era」。前半の後半が「ランジ」「フロントキック」のレッグコンディショニング動作。中盤はサイドキックを用いたバランストレーニングの二部構成。時間的には5分以下のトラックにも関わらず、その強度から長く感じるという(苦笑)。その前半・後半の動作のポイント↓(ランジスタンス)@右足前 4パルスランジ→左足前4パルスランジ×5A右足前 ランジ・左2フロ...

ボディコンバット#76、トラック6のコンバット3。非常にPOPなキャッチーな曲で、一個前のパワー2・MMAトレーニングのハードコアな曲調から一転しての安心感(笑)。この曲、コリオがバックキックのコンビネーションを含めて比較的たくさんあり、アクティブリカバリートラック。個人的ポイントは↓(コンバットスタンスで)@ジャブ・パリー・ジャブ+パルス×4Aジャブ・パリー・ジャブ+サイドステップBジャブ・パリ...

ボディコンバット76、トラック7・ムエタイは「Holy」。エルボーでニュームーブが登場。その名も「ダイアゴナルエルボー」。(コンバットスタンスで)【フェーズ1】@右ダイアゴナルエルボー・ガード×6【フェーズ2】A左3ニー+右ダイアゴナルエルボー×8【フェーズ3】B左ディセンニングエルボー+パルス×4【フェーズ4】C左3ニー+右ダイアゴナルエルボー+左ディセンニングエルボー×2【フェーズ5:完成形】...

トラック8のラストパワー「Ghost」。全3セットで強度的には程よい感じ。トラック5がかなりのハードトラックなので、ムエタイもそうですが強度のッ調整がなされているように感じます。このトラック、途中で登場するニュームーブ「ブリッジ・ザ・ギャップ」↓【ブリッジ・ザ・ギャップ】(コンバットスタンスで)@前に1つ移動して「ジャブクロス」→これを4回繰り返すA後ろに戻りながらう「バックフック」→これを4回繰...

ボディコンバット#76のコアトラック。「Cクランチ」「アップキック」の2つ構成での、ザ・コアトレーニング。どの動作でも腰が反らないようにしたい局面があります=腹圧を上げる動作に繋がります。Cクランチ【LEVEL1】肘と膝を近づける、もしくはくっつけるようにして身体を丸める。シングルテンポでは戻した時に、腰が反りそうになります。腰と床の隙間を埋めるようにしてお腹を引き込みます。【LEVEL2】Cクラ...

トラック5のパワー2。表の方は「MMAトレーニング」な内容ですが、こちらのボーナストラックは純粋にパンチを打ち込むパワートラック。昔ながらな曲調とオールドスクールなコリオがマッチした気持ちいい内容です♪【セット1・2】(コンバットスタンスで)@右左アッパー+右左4ボディ×8A右左フック×8B≪コンビネーション≫右Wジャブ×4+スピードボール8カウント→2セット前半のコリオ展開。非常にシンプル。スピ...

TOPへ