レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

ボディコンバット79 パワー2 ポイント

ボディコンバット79 パワー2(MMAトレーニング) ポイント

ボディコンバット#79・45分フォーマットは上の通り。前リリース同様、MMAトレーニングのトラック5込みとなっています。

 

そのトラック5「Love Has Gone」。全3セット構成でセット1は「コアトレーニング」、セット2・3は「カーディオトレーニング」の内容。
そのセット1は「プッシュアップ」「レネゲードプッシュアップ」「マウンテンクライマー」の3つでコアトレーニングをします。

 

トラック5:フェーズ1

プッシュアップ
@
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

A
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

トラック5:フェーズ2

レネゲードプッシュアップ:LEVEL1
@
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

A
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

B
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

C
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

トラック5:フェーズ3

レネゲードプッシュアップ:LEVEL2

 

@
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

A
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

トラック5:フェーズ4

マウンテンクライマー

 

ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

トラック5:フェーズ5

レネゲードプッシュアップ:LEVEL2

 

@
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

A
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

 

ポイントはレネゲードプッシュアップ

セット1のポイントはレネゲードプッシュアップ。
プッシュアップで沈んだ後、身体を持ち上げる際に、片手を上方向に肘から引くようにして床から離します。

 

この動作の意図は

 

・床から手が離れることにより骨盤が開こうとするのをさせないようにする=お腹を締めてのコアトレ
・腕を上方向に引くことにより肩甲骨を動かす=パンチのテクニックの向上

 

後者の意識が大事で、腕を引いて肩甲骨を動かすことにより背面の筋肉を刺激します。この背面の筋肉への刺激は、クラス中のパンチのテクニックの向上を図る狙いがあります。
単純に腕を引く、というよりも「肩甲骨を動かす」というイメージで行ってみましょう。パンチのインパクトや軌道のレベルアップに繋がります(・∀・)b

 

ボディコンバット79 パワー2(MMAトレーニング) ポイントA

リリース#79のトラック5のMMAトレーニング「Love Has Gone」。
セット1はコアトレーニング。セット2・3はカーディオトレーニングで心拍数を上昇させます。

 

トラック5・カーディオトレーニング

@ジャブクロスジャブクロス+Wフック リピーター
A≪LEVEL1≫ジャブクロスジャブクロス+Wフック+モディファイドスプロール
B≪LEVEL2≫ジャブクロスジャブクロス+Wフック+タックジャンプ

 

スプロール↓
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

タックジャンプ↓
ボディコンバット79,パワー2,ポイント

 

トラック5・カーディオトレーニングのポイント

・手をついての「モディファイドスプロール」。足を伸す際は腰が上がり過ぎないようにコアを効かせる
・タックジャンプは出来るだけ脚を引き付けて大ジャンプ!

 

LEVEL2のタックジャンプはボディアタックではお馴染みの動作。このタックジャンプ4レップ後にハイニーランで走るところがたまらない( ;∀;)。
心臓がリアルに口から飛びかねない!?

 

 


スポンサードリンク

関連ページ

ボディコンバット79 コンバット1 ポイント
ボディコンバット79・コンバット1のポイントについて書いてます。参考になさってください。
ボディコンバット79 パワー1 ポイント
ボディコンバット79・パワー1のポイントについて書いてます。参考になさってください。
ボディコンバット79 コンバット2 ポイント
ボディコンバット79・コンバット2のポイントについて書いてます。参考になさってください。

レスミルズ大好きページTOPに戻る
トップページ BP 曲 BC 曲 BB 曲 BS 曲 BA 曲 CX 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 レッスン日記