レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

ボディパンプ107 コア ポイント

ボディパンプ107 コア ポイント

リリース#107のトラック9のコア「2 Da Moon」。全ての種目についてプレートを使用します。

 

@プレートクランチ
Aプレートクランチ・フライ
Bオーバヘッド・クランチ(NEWムーブ!)
Cプレート・ヒップブリッジ

 

全4種目。全ての種目でプレートを使うというのは実は初めての出来事(?)のように思います。
Cの「プレート・ヒップブリッジ」は臀部の種目。
そして、ニュームーブとなるのがが「オーバヘッド・クランチ」。

 

オーバヘッド・クランチ↓
ボディパンプ107,コア,ポイント

 

ボディパンプ107,コア,ポイント

 

プレートを持った腕を最大限伸ばしてのクランチ動作。これ、見た目よりかなり強度高め。
2回ほど出て来ますが、最後の2/2・4レップは強烈で、自身のトレーニングでも取り入れました♪

 

オーバヘッド・クランチのポイント

・腕をしっかり伸ばす
・常に腕と耳は出来るだけ近いまま(ここ大事!)

ボディパンプ107 コア ポイントA

トラック9のコア、中盤あたりに「プレート・ヒップブリッジ」の臀部を刺激する種目が登場していますね。時折、コアで出てくる臀部の種目。
これは背面の筋肉の刺激を意図して組んだもの。

 

現代人、背中の肩甲骨・殿筋は日常生活で上手に使えていない・もしくは使う局面が少なくなっているとされています。コアトラックは基本的には腹部をターゲットにしていますが、その配慮から殿筋への刺激も加えられています。

 

さてプレート・ヒップブリッジ。ポイントをおさらい↓

 

プレート・ヒップブリッジのポイント

・脚は腰幅
・プレートはもも上に置く
・カカトで床を押すようにしながら腰を持ち上げる(ここ大事!)

 


スポンサードリンク

関連ページ

ボディパンプ107 ウォーミングアップ ポイント
ボディパンプ107・ウォーミングアップのポイントページです。参考になさってください。
ボディパンプ107 スクワット ポイント
ボディパンプ107・スクワットのポイントページです。参考になさってください。
ボディパンプ107 チェスト ポイント
ボディパンプ107・チェストのポイントページです。参考になさってください。
ボディパンプ107 バック ポイント
ボディパンプ107・バックトラックのポイントページです。参考になさってください。
ボディパンプ107 トライセプス ポイント
ボディパンプ107・トライセプストラックのポイントページです。参考になさってください。
ボディパンプ107 バイセプス ポイント
ボディパンプ107・バイセプストラックのポイントページです。参考になさってください。
ボディパンプ107 ランジ ポイント
ボディパンプ107・ランジトラックのポイントページです。参考になさってください。
ボディパンプ107 ショルダー ポイント
ボディパンプ107・ショルダートラックのポイントページです。参考になさってください。

レスミルズ大好きページTOPに戻る
トップページ BP 曲 BC 曲 BB 曲 BS 曲 BA 曲 CX 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 レッスン日記