レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

ボディパンプ107 バック ポイント

ボディパンプ107 バック ポイント

#107、ニュームーブがバックトラックで登場。それが「スタンディング・シングルアーム・プレートロウ」
今回の目玉・ハイライトとも言うべき箇所になります。

 

 

スタンディング・シングルアーム・プレートロウ

 

 

 

前回のリリースで登場したのが「ニーリング・シングルアーム・プレートロウ」。今回はスタンディングで行いように改良されています。
基本的な動作はローイング動作なので変わりませんが、ポイントは姿勢にあります。

 

 

スタンディング・シングルアーム・プレートロウのポイント

・足はセットポジションの幅に開く

 

(→腰幅、もしくはお尻の下にカカトがくる幅)

 

・肩を水平に保ち真っすぐ立つ

 

・ローイング動作で引っ張る際は身体が開きすぎないようにする

 

・身体が傾く印象があれば、片手を伸ばしてバランスをとるオプションを選択

 

 

片手で持ってのプレート動作。実施中は「身体が傾く」「引いた際に身体が開く」といったエラーが起きます。常に身体のセンターと骨盤を出来るだけ平行にし真っすぐを意識することが大事です。

 

傾きを感じる場合、オプションで片腕を伸ばすとバランスが取りやすくなる傾向があるそうです。鏡で確認しながらぜひ傾きをチェックなさってみてくださいね(・∀・)b

 

ボディパンプ106 バック ポイントA

トラック4・バックのその強度。
100番台に入ってからのとりあえずの強度の天井かなと思います。強度を引き上げているのが「クリーン&プレス」と「パワープレス」の回数。

 

特にセット2・3の後半「パワープレス」はかなりのもの。心拍数が上がり過ぎてフォームが乱れがち。特にバーをキャッチする時の「膝」の使い方には冷静に対処したいところ↓

 

「クリーン&プレス」「パワープレス」の膝の使い方

・膝を軽く曲げる(スクワットのトップハーフ程度)
・膝は前に出過ぎないようにする
・そのためには、ややカカトに重心を乗せる

 

軽くスクワットする程度のレンジで膝を曲げるように致しましょう。膝を使うことによって全身運動となり心拍数を上げる狙いがあります。また、バーを振り上げる形になるかもなので、キャッチする時・バーを下すときは、身体から離れすぎないように意識なさってください!

 

☆レスミルズ×リーボック 2018秋冬モデル


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック

メンズ


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


スポンサードリンク


レスミルズ大好きページTOPに戻る
レスミルズ? レッスン日記 BC 曲 BP 曲 BS 曲 CX 曲 BA 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 BB 曲 動画 メール