ボディパンプ111 まとめページ

ボディパンプ111のまとめページです。曲やコリオの感想、クラスフォーマット等のDATEを網羅しています。参考になさってください。

 

ボディパンプ 111 曲 試聴

ウォーミングアップのトラック1「Speechless」。アップから非常にアクティブ展開。「デッドリフト+アップライトロー」のコンビネーションがそれ。ボディパンプ#111-1:コンボ1・デッドリフト1/3+アップライトロー1/3ボディパンプ#111-1:コンボ2・デッドリフトシングル2回+アップライトローシングル2回特にコンボ2のデッドリフトのシングルテンポは最近登場。安全面の配慮からデッドのシング...

トラック2のスクワット「Chase The Sun」。バーを担いでのスクワット、そのコンビネーションは「2シングル+トリプルパルス」。そして、スクワットトラックでニュームーブ。ボディパンプ#111-2:スクワットトラックニュームーブプレートスクワットプレートスクワットwithカーフレイズスクワットでプレートを持っては初の出来事。オプション選択で「プレートを持つ」という説明はよくさせて頂いていますが...

リリース#111のトラック3のチェスト「Youngblood」。ボディコンバット#78-9でも使用されているトラック。基本プレート使用で、バー使用はオプションとなってます。プレートでの種目は「チェストフライ、コンビネーションの」「ナロープレス」「ワイドプレス」。ボディパンプ#111-3:チェストフライの正しいやり方セットフィニッシュチェストフライのポイント・肩の真上にセット、手のひら向かい合わせ・...

リリース#111のトラック4のバック「Reserve」。強度的にはランジトラックと並び、リリース中のハイライト的な内容。一言でいえば、相当キツイぞ!と。終了後の汗の量が凄まじいです。その汗の量はニュームーブ・ニューコンビネーションにあり。ボディパンプ#111-4:バックトラック・コンビネーションのポイントロープル→ハイプル→クリーン&プレスセットロープルハイプルクリーン&プレスコンビネーションのポ...

リリース#111のトラック5・トライセプス「High Hopes」。曲が非常にカッコよく、ノリノリになっていまうので要注意です(苦笑)。今回のトライセプスも多種目で様々な角度から腕裏に刺激を掛けていきます。ボディパンプ#111-5:トライセプス@スタンディング・オーバーヘッド・エクステンションAディップスBキックバックCニーリング・オーバーヘッド・エクステンション「オーバーヘッド・エクステンション...

「音取り」で最後まで苦労したトラック6のバイセプス「Walk Me Home」。テンポが7拍子と独特で、いわゆる音取りに苦労しました。というか、最後までキチンと音が取れなかったのが悔やまれます・・・。そんな中で、このトラックのポイントはサビ部分で登場する「バイセプスカール・ミッドレンジパルス」に尽きます。バイセプスカール・ミッドレンジボトムハーフパルスのポイント・ボトムハーフポジションか上下5セン...

リリース#111のトラック7・ランジ「「Face My Fears」。原曲があの宇多田ヒカルさんの楽曲で、ほとんどそのまま使用となっています。このトラック、全てステップ台の上で「スクワット」「ランジ」を行います。ステップ台左右・後ろを使用。そんな中でのニュームーブがさりげなく登場。それが「サイドスクワット」。ボディパンプ#111ランジトラック:ニュームーブサイドスクワット・ワイダースタンスになるぐ...

リリース#111のトラック8・ショルダートラック「Focus」。「フロントレイズ」「サイドレイズ」「マックレイズ」「アップライトロー」「ショルダープレス」「リアレイズ」と多種目で肩を満遍なく刺激します。この多種目中でポイントになるのは「セットポジションでのショルダープレス」。ボディパンプ#111-8:セットポジションでのショルダープレスポイント・足は腰幅に開く・手首と肘を真っすぐに揃えて・腰が反ら...

トラック9のコア「FOOLISH」。全てのエクササイズでプレートを使用する、ある種珍しいトラック。「Cクランチ」「ヒップリフト」、そして最後にやってくる「シュートアウト」が強烈ボディパンプ#111-9:シュートアウトのポイント↓スタート↓フィニッシュポイント・Cクランチ状態からスタート・両手足を伸ばした際に腰が反らないようにする(ここ大事!)・伸ばした足のもも裏は、出来るだけ床に近づけてCクランチ...

TOPへ