佐藤拓巳の「ストレートネック解消(・∀・)b」

ストレートネック 症状

ストレートネック 症状

「ムチ打ち症」。

 

交通事故で車に乗っていた時、追突されたあとの後遺症として、「頭痛」「首コリ」「めまい」「手足の痺れ」「耳鳴り」等の症状。頭部そのものがムチの様に前後にしなるなるように過度の屈曲・伸展し、首の組織に損傷が生じることで起こります。

 

こうなると、首には脳と下半身を繋ぐ大事な神経や器官が経由してますから、様々な症状を引き起こします。検査をしても、筋肉や靭帯の損傷や異常が認められないことが多いので、原因が掴めず、目に見えぬ自覚症状に悩まされることが多い厄介の症状。

 

 

と、なんでムチ打ち症のことを書いたかというと、ストレートネックのことを調べてみると、まるでムチ打ち症になったかのような人が非常に増えているそうです。大きな事故やけがをした覚えがないのに、その後遺症のような症状に悩まされると。ブログでも書きましたが、ストレートネックは、自分でその状態に陥ってることに気づいていないこと。日常、仕事に忙殺されてると気にも留めない自身の身体の姿勢。気づいてみれば、背中は丸まり円背化・顎が前に出る・肩が内巻きになる、こういった状態に陥ってませんか?一度ストレートネックの症状をおさらいします。

 

ストレートネックの主な症状

・頭痛 ・首コリ ・めまい ・手足の痺れ ・耳鳴り ・イライラ ・倦怠感 ・不眠症 ・便秘 ・下痢 etc…

 

事故等で首の組織が損傷を受けるとなると、かなりなダメージを負うわけですが、事故等がなしで自覚症状もないとすると、他方で考えられるとすれば長期間に渡って徐々にダメージが蓄積されていったということになります。。まるでムチ打ち状態に陥ったかのように。それは日常生活からくる身体の歪み。

 

 

長期間に渡って徐々に蓄積していった要因

「長期間に渡って徐々に蓄積していった要因」。その要因はズバリ、身体の歪み。長時間のパソコン作業・日々触るスマホ操作。これらの日々の繰り返しで、「猫背」になり「顔が前に出る・顎を突き出した状態」に変化していきます。これがストレートネックの原因となります。

関連ページ

ストレートネックとは
ストレートネックとはどういう状態なのか?根本を解説しつつ、セルフで出来るチェック法も活用なさってください。
ストレートネック 頭痛
特に女性に多い「頭痛」や「偏頭痛」。首コリからくるストレートネックが原因になっていることがほぼです。そのメカニズムは?
ストレートネック 原因
ストレートネックにどうしてなってしまうのか?その根本の原因は?
ストレートネック 治し方
ストレートネックの効果のある治し方・改善方法とは?
ストレートネック 枕
ストレートネック改善には欠かせないのが枕。なぜ枕なのか?効果的な枕はどういうものなのか。解説しております。

ストレートネックとは 症状 首と頭痛 原因 治し方 運営者