ボックスアッパーのポイント/レスミルズレッスン日記

2021年12月11日記

 

ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ

 

2021年12月10日「ボディコンバット45分」のレッスン後記です。
ボディコンバット#24-3のメインコンボ「ボックスアッパー」のポイントは?

 

 

セットリスト

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【85-1a】
「Come for it」

Machel Montano

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【85-1b】
「Spearhead」

Updog

2.コンバット1
(Combat 1)

【46-2】
「Shut Up & Kiss Me」

Spacegliderz

3.パワー1
(Power 1)

【24-3】
「I Feel Alive」

Insight

4.コンバット2
(Combat 2)

【81-4】
「Nice Flow(Original Mix)」

Smookie Illson & Fly Boi Keno

5.パワー2
(Power 2)

【53-5】
「True Believer (Styles And Breeze Remix)」

E-Type

6.コンバット3
(Combat 3)

【67-6】
「Bottles Up」

Vandalislim & Risk

10.クールダウン
(Cool Down)

簡易ストレッチ

 

レッスン後記

トラック3のパワー1「I Feel Alive」

 

オールドナンバーで人気トラックの一つ。
曲のPOPな雰囲気と、スピーディーなコリオ展開はグッド。
私も喋っていて気持ち良い曲の一つ。

 

コリオ的に特徴的なのが、言わずもがなの「ボックスアッパー」に尽きます。

 

 

ボディコンバット#24-3:ボックスアッパーのポイント
コリオ:正面→横→後ろ→横にアッパー

 

↓正面
ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ
ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ

 

↓横
ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ
ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ

 

↓後ろ
ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ
ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ

 

↓横
ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ
ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ

 

↓リセット
ボディコンバット,レスミルズ,レスミルズインストラクター,ランジ

 

解説

このリリースで初登場した4方向へ打ち込んでいく「ボックス動作」
リリース#33-3ではジャブでしたが、初登場したこのリリースではアッパーを打ち込んでいきます。

 

順番としては

 

@正面
A横
B後ろ
C横

 

にそれぞれ打ち込んで元に戻ります。

 

素早く回っていくので、両膝を軽く曲げながら保護しつつ、4方向に打ち込んでいきます。
パンチの引きを速くし、次の動作に繋げましょう。

 

 

その場で回るようにして打ち込んで行くので三半規管が弱いと、目が回ったり気分が悪くなったりします。
その場合には、ボックス動作をせずにその場でステップジャブで代用を!

TOPへ