レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

ボディステップ104 動画

ボディステップ104 動画

2016年4月リリースのボディステップ104の動画(一部・シズラー)です。

 

 

ボディステップ104動画 ハイライト

 

 

ボディステップ 104 曲 試聴ページへ

 

 

ボディステップ104 感想

・トラック1:ウォーミングアップ
プレゼンター5人登場、台は「横向き」スタートです。
「8リピーター→レッグカール→台の上・4マーチ」の流れ。クラシックなBSアップ(・∀・)b

・トラック2:ステップウォームアップ
アップに続いて、男性ボーカルの爽やかな曲。
「サイドで3ベーシックステップ→フロアでWスクワット→逆側でリピート」。
トラック5で登場しそうな動作ですね。

・トラック3:ステップオリエンテーション
リターン・ターンステップ!(・∀・)b 久々にターンステップが登場!
アスレチック色が強くなる昨今のボディステップ。オールドファンの方には欠かせない
トラック3でのターンステップが帰還です(泣)
「ターンステップ+4シャッフル」のコンビネーション。
その前に、台の上で「4バウンス」の動作もあり。

・トラック4:ピーク1
ビートが太いピーク1の曲調がグッド(・∀・)b 
シンプルにパワーニーリフトを交互の動作。ここまで見ると、かなりクラシックなリリースに
なりそう??

・トラック5:ミックスストレングス
台の端で「ドロップスクワット→ジャンプ→スクワット→4マーチ」で逆側。
ここで一気にアスレチック色が全開になりそうです!(しかしネタが尽きないですね〜)

・トラック6:ピーク2
ニュームーブ登場!
サイドで「1パワーサイドタップ+6スイング」→逆側も。トラック6でパワーサイドタップが!
これは斬新な動作(・∀・)b 一方で足のつま先コントロールと瞬発力も問われそうなまさにピーク2に
相応しい曲!

・トラック7:リカバリー
ここで台の向きが「縦向き」に。で、前回同様、プレートでのリカバリーエクササイズ。
「スクワット→ランジ→スクワット→台の上でニーアップ&プレートアップ」
のコンビネーション。
ランジの際に持ったプレートを前に押します。お腹を十分引き込んで行いたいところ。

・トラック8:パーティー
台の向きがまた「横向き」に。忙しい展開ですね。
コンビネーションも忙しい展開。
「ニーアップでサイドに移動→スクワットホールド→フロアで4マーチ→ピボットターン→ベーシックジョグ」
パーティステップって、たまに難解系の曲がきますよね(苦笑)
スクワットホールドする際に、指さしながら頭振るのがポイント??

 

曲が非常に楽しいですから、人気曲になりそう(・∀・)b

・トラック9:スピード
台は「横向き」。
「6ジョグ→サイドでホールド&敬礼ポーズ」的なコンビネーション。
ジョグで出来るだけニーアップしたいところ。

・トラックトラック10:ピーク3
最後はやはり台は「縦向き」。
コンビネーション「4パワーサイドタップ(指差しながら+4ニーリピーター」
シンプルコンビネーションがナイス(・∀・)b

 

 

ボディステップ 104 曲 試聴ページへ


スポンサードリンク

関連ページ

ボディステップ103 動画
2016年3月リリースのボディステップ103の動画です。参考になさってください(・∀・)b
ボディステップ101 動画
2015年9月リリースのボディステップ101の動画です。参考になさってください(・∀・)b
ボディステップ100 動画
2015年6月リリースのボディステップ100の動画です。新曲の感想も書いています( ̄∇+ ̄)vキラーン

レスミルズ大好きページTOPに戻る
レスミルズ? レッスン日記 BC 曲 BP 曲 BS 曲 CX 曲 BA 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 BB 曲 動画 メール