レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

レスミルズ レッスン日記/2019年1月・1週目

2019年1月5日(土) ボディコンバット60分

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

Savage Mode Kazzanova feat. Marvelus Fame

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

Fogo (WRECKVGE Remix) Garmiani feat. Julimar Santos

2.コンバット1
(Combat 1)

Earthquake Hardwell feat. Harrison

3.パワー1
(Power 1)

Stay Sigma

4.コンバット2
(Combat 2)

Devil Shinedown

5.パワー2
(Power 2)

Worth The Lie Muzzy, Koven & Feint

6.コンバット3
(Combat 3)

Lonely Boy Neon Nanny

7.ムエタイ
(Muay Thai)

Dancehall Soldier Yellow Claw feat. Beeni Man

8.パワー3
(Power 3)

Wings (Nu:Logic Remix) Birdy

9.コンディショニング
(Conditioning)

Young Blood

5 Seconds Of Summer

10.クールダウン
(Cool Down)

Sure Don’t Miss You The Dip

 

レッスン後記

ボディコンバット・リリース#78では、初めてののマスタークラス。
前日でも思いましたが、フルトラックで行うとその高強度ぶりが感じ取ることが出来ます。

 

トラック2のコンバット1「Earthquake」。主には2つのフェーズ・コンビネーションで構成されています。

 

【フェーズ1:3アッパー+ホップニー】
(コンバットスタンスで)
交互に3アッパー+バックニー・ホップニー×8

 

 

 

後ろ足のホップニーはフルジャンプニーではなく、軽く飛んでの膝蹴りとなります。

 

ホップニー ポイント

このホップニー。上手く踏み切るには、前の軸足・モモ前の「大腿四頭筋」の筋力がある程度必要です。上手く飛べないなぁと感じる方、「レッグエクステンション」「ランジ」などのトレーニングを取り入れて、筋力アップを図りましょう(・∀・)b

 

【フェーズ2:ジャンプキック】
(コンバットスタンスで)
ジャブジャブ・バッククロー二往復+ジャンプキック×4

 

 

 

後ろ腕でのクロー。ボールを投げるように大きく振りぶって引っかきます。振り回しすぎますと、肩の脱臼などを招くので要注意。
またここのジャンプキックは、前に飛ぶジャンプキック。その場ではないので、これまらご注意を!

 

2018年1月4日(金) ボディコンバット45分

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

Savage Mode Kazzanova feat. Marvelus Fame

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

Fogo (WRECKVGE Remix) Garmiani feat. Julimar Santos

2.コンバット1
(Combat 1)

Earthquake Hardwell feat. Harrison

3.パワー1
(Power 1)

Stay Sigma

5.パワー2
(Power 2)

Worth The Lie Muzzy, Koven & Feint

6.コンバット3
(Combat 3)

Lonely Boy Neon Nanny

7.ムエタイ
(Muay Thai)

Dancehall Soldier Yellow Claw feat. Beeni Man

8.パワー3
(Power 3)

Wings (Nu:Logic Remix) Birdy

10.クールダウン
(Cool Down)

Sure Don’t Miss You The Dip

 

レッスン後記

ボディコンバットリリース#78のスタート。
45分フォーマットは上記の通りで、トラック5のパワー2・MMAトレーニングトラックがまさかの登場でWAビックリw(゚ロ゚;w
資料を二度見三度見してしまいました(苦笑)

 

さてムエタイトラック「Dancehall Soldier」。最近のコンバットの中では全編強度が高いのがこのリリース#78。
その中でもトラック5とこのムエタイトラックが全体の強度を引き上げています。そういえるぐらいの内容。

 

主には3つのフェーズで構成されており、フェーズ3でNEW MOVEが登場↓

 

【コンボ:フェーズ1】
4ラウンドハウスニー+4ランニングマンニー

 

【コンボ:フェーズ2】
プライオプッシュ・バックディセンニングエルボー+フロントニー・フロントキック

 

【コンボ:フェーズ3(NEW MOVE】
ジャブ・クロス・ハーフガード・クロス

 

フェーズ3のハーフガード↓
レスミルズ,レッスン後記,曲,試聴,セットリスト,2019年

 

レスミルズ,レッスン後記,曲,試聴,セットリスト,2019年

 

ガードですから「守る動作」になります。これは頭部を守るMMAのテクニックからインスパイアされたコリオ。ポイントは以下です。
何気なポイントは「目線は前に残す」ですね(・∀・)b

 

ハーフガードのポイント

・腰を回し横に身体を向ける
・前足のカカトをやや持ち上げる
・アセンディングエルボーのように肘を持ち上げる
・手のひらで頭部を守る
・肘の空いた隙間から相手を見るようにする

 

2019年1月3日(木・祝) ボディパンプ45分TB/ボディコンバット60分

ボディパンプ45分TB

トラック

リリースナンバー
曲名
アーティスト

ターゲットマッスル

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【41-1】
「Let Me Love You」
Da Buzz

全身

2.スクワット
(Squats)

【50-2】
「Celebration」
DJ Bobo

脚 / 臀部 / 内もも

3.チェスト
(Chest)

【95-3】 胸(腕裏)

4.バック
(Back)

【60-4】
「Africa」
E-Type

背中 / 臀部 / もも裏

TB.トライセプス&バイセプス
(Tryceps&Byceps)

【104-TB】
「Livin'4 Ya」
MOTi feat.Katt Niall

腕裏/腕表

TB.ランジ&ショルダー
(Lunges&Shoulders)

【108-TB】
「I Wanna Know」
RL Grime feat. Daya

脚/臀部/肩

9.コア
(core)

【97-9】
「Young & Stupid」
Travis Mills feat.T.I.

腹筋

10.クールダウン
(Cool Down)

【97-10】
「Purple」
Six60

 

レッスン後記

サイトをご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます。本年も当サイトをご愛顧頂ければと存じます。
さて新年レスミルズ初めは「ボディパンプ45分TB」「ボディコンバット60分」からスタート。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

 

と、ブログでも書きましたが、初めて行ったボディパンプ45分TBで死にましたw

 

ボディパンプ45TBの詳しい情報

 

TBフォーマットである
「トライセプス&バイセプス」「ランジ&ショルダー」。
60分の内容を45分の中で凝縮して行うスペシャルなクラスフォーマット。新年明けて新しいことをやってみたいということで、お店に提案して本日実現に至りました。

 

トライセプス&バイセプスは、いわゆる拮抗した筋肉を交互に追い込む「スーパーセット法」。強度は上がりますが、短時間でトレーニングを終えられる便利な方法。
私も自身のトレーニングで時折使っています。少々の持久力が必要ですがおススメなトレーニング法。

 

そして今日のボディパンプ45分TBでクライマックスになったのが「ランジ&ショルダー」。これが凄かった・・・。
2セット構成で、後半の「フロントレイズ+バックステップランジ」「サイドレイズ+バックステップランジ」が、もうね・・・。

 

・フロントレイズ+バックステップランジ
・サイドレイズ+バックステップランジ
=合計16レップ

 

フロントレイズ+バックステップランジ

 

 

サイドレイズ+バックステップランジ

 

 

このコンビネーションが、まぁ強烈でしたw(゚ロ゚;w。暗記する際は「ほどほどの強度かな」と思っていましたが、それは完全に間違いw
4カウントの中で「フロントレイズ+バックステップランジ」「サイドレイズ+バックステップランジ」を行うわけなので、高強度に決まっていると(苦笑)。
おかげで、このあとのボディコンバット60分に多大なる影響が残ったのは間違いないわけで( ;∀;)

 

しかし、通常の60分フォーマットを行ったときとまた違った疲労感。
身体に対して違う刺激を与える意味でも、このフォーマットは非常に有効的。レスミルズの思考には頭が下がりますm(__)m。

 

 

ボディコンバット60分

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【12-1】Shape Of My Heart Circle 99

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【11-2】Game Over Club Caviar

2.コンバット1
(Combat 1)

【10-3】Get Ready For This 2  Unlimited

3.パワー1
(Power 1)

【66-3】Titanium The Salty Mix

4.コンバット2
(Combat 2)

【15-4】R U Ready For War DJ Highlander

5.パワー2
(Power 2)

【34-5】Elevator KopyKatz

6.コンバット3
(Combat 3)

【26-6】Fighter KopyKatz

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【60-7】Kryptonite Proof Luke

8.パワー3
(Power 3)

【66-8】Reach Out Cat Knight Dougal & Gammer

9.コンディショニング
(Conditioning)

【78-9】Young Blood 5 Seconds Of Summer

10.クールダウン
(Cool Down)

【71-10】Unstoppable Sia

 

レッスン後記

新年最初のボディコンバット60分は、ボディパンプ45分TBでボロボロになったカラダでのぞみました(苦笑)。
さて、新年らしくど派手な曲を比較的使用させて頂きました。

 

そんな締めのラスパワ・トラック8は、#66-8「Reach Out」を。これ、年末に使用しようと思ってましたが新年に先送り。一個前のトラックのムエタイ・#60-7と連続でしますと、その強度から逝けますね( ;∀;)。

 

メインコンボ↓

(コンバットスタンスで)
・ジャブ ジャブ+ジャブクロスジャブ
・≪コンボ≫ジャブ ジャブ+ジャブクロスジャブ+4シザース

 

「ジャブクロスジャブ」のクロスは、若干ランジダウンして脚を使うことにより、より心拍数を引き上げます。
ランジダウンしますがそこはパワートラックなのでスピード勝負。パンチの引きが実は大事なのが、この曲のポイントだったりします。

 

 


スポンサードリンク


レスミルズ大好きページTOPに戻る
トップページ BP 曲 BC 曲 BB 曲 BS 曲 BA 曲 CX 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 レッスン日記