レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

ボディステップ102 コリオ 感想

ボディステップ102 コリオ 感想

45分構成だけですが、ボディステップ102を実施してみてのコリオ・曲の感想を記しました。
参考になさってください(・∀・)b

 

・トラック1(アップ)
腕はリラックスしながらバウンスからスタート。最近のBAの感じですかね。

 

@.台の上マーチ4つ+またいで台の下マーチ4
A.台をまたいでの3スクワット
B.@とAのコンビネーション

 

個人的にBが終わってバウンスでバックするところがグーです(・∀・)b(変わってる(苦笑))

・トラック2(ステップウォームアップ)
4ポイントストラドルマンボがポイントのトラック。コンビネーションは

 

@4ポイントストラドルマンボをトラベリングで前に移動
Aくるっと回って台の後ろへ戻る

 

4ポイントストラドルマンボは、カウントの「1」と「4」で台を踏むのがコツ

・トラック3(ステップオリエンテーション)
曲が非常に高揚感溢れる雰囲気で、テンション上がります(・∀・)b
一方で、交互に移動しての3スクワットが沢山あるので、早々にモモに負荷がかかりますw(゚ロ゚;w
主な動作は

 

@3リピーターフリーズタップ
A3ドロップスクワット

 

@からAへ展開する際、慌てて“先に行ってしまうと”合わなくなってしまうので要注意箇所。
にても、トラベリングチャチャが楽しい( ̄∇+ ̄)vキラーン

・トラック4(ピーク1)
今リリース、一番の革命ポイント(・∀・)b
オーバー・ザ・トップとアクロス・ザ・トップが、一曲の中で初の合体を果たしました♪
名称的には「クォーターコンボ」と名付けられたこのコリオ。

 

(台の横から)
@クォーターターンで台の前に移動
Aアクロス・ザ・トップで台の後ろへ
Bクォーターターンで@とは逆の横へ移動
Cオーバー・ザ・トップで@へ戻る

 

こんなことが出来るんだ!と驚きを隠せません、正直。私が記憶する限りアクロスとオーバーが
一曲で同時に出てくるのは今回が初。今リリースのハイライトです(・∀・)b

・トラック5(ステップストレングス)
聞き馴染みのある曲で、昨今のリリースでは強度が上がっているトラック5ですが、曲の力で
乗り切れます。主なコンビネーションは

 

@ウォークダウンコンボ
Aスクワットコンボ=「サイドでスクワット→台でスクワット→戻ってサイドでスクワット」

 

特にAがアグレッシブで楽しいです。「1→2→3」のカウントで素早く移動していきます。

・トラック6(ピーク2)
主なコンビネーション1つと、プッシュアップ動作が新しいコアトレーニングとして登場(・∀・)b

 

コンビネーション
@Lステップコンボ=「3Lステップ+2ジャック→3Lステップ+4シャッフル」
Aフロッガー&プッシュアップ=「両ひざ曲げながら右肘にジャンプして近づける→戻ってプッシュアップ(逆も)」

 

 

@は、3回Lステップをして後ろでジャック→3回Lステップしてサイドでシャッフルのコンボ。
A、変わった動作。フロッガーという名称の通り、カエルのように両足を肘に向けてジャンプ、戻してプッシュアップ。
背中が丸まらない、腰を落とさないことがポイント。

・トラック7(リカバリー)
ワンレッグスクワットのような動作が、脚に効きますw(゚ロ゚;w

 

@ドロップキックスクワット=「台の端で外側の脚を床にタッチ→前に軽くキック→ゆっくりニーアップ」
Aバックステップランジ(途中で台にタッチで負荷を上げる)

 

@の動作、見た目地味ですが脚の筋肉の深部に効く感覚、そしてそこからAのランジで
その筋肉が悲鳴をw(゚ロ゚;w

・トラック8(パーティーステップ)
コンビネーションが6セットと、区切りのいい回数ではないですから、動きの切り替えは要注意です。
主なコンビネーションは

 

@リピーターツイスト
Aウォークコンボ=「(台に)乗って乗って回る→乗って乗って回る→元の位置」

 

Aが肝の動作。斜めを向きながらベーシックステップの要領で乗って乗って向こう側に降りたら、
クルっと回ってまたベーシックで戻る。
途中、この動作が大きくなります。その際の足運びはこのリリース一番に気をつけたい箇所です。

・トラック10(ピーク)
リーブ・オブ・フェイス、スピードタップ、プレートを使用してのスクワットでラストスパートです(・∀・)b

 

@パワーサイドタップ×8 + オーバー・ザ・トップ×2

 

A(浅く)リーブ・オブ・フェイス
B(深く)リーブ・オブ・フェイス
Cそこからスピードタップ

 

Cプレートスクワットコンボ
=「プレートを持って台の上→またぐようにジャンプダウンスクワット→スクワットアップ(プレートもアップ)
  →スクワットダウン→台にジャンプダウンスクワット」

 

Cの動作が何気に心拍数アップ!そしてAからCの流れがたまりません( ̄∇+ ̄)vキラーン

 

 

☆レスミルズ×リーボック 2018秋冬モデル


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック

メンズ


商品の詳細はコチラクリック


商品の詳細はコチラクリック


スポンサードリンク

関連ページ

ボディステップ104 クラシック コリオ 感想
ボディステップ104・クラシックのクラスを実施した際のコリオや曲の感想ページです。参考になさってください(・∀・)b
ボディステップ103 アスレチック コリオ 感想
ボディステップ#103・アスレチックのクラスを実施した際のコリオや曲の感想ページです。参考になさってください(・∀・)b
ボディステップ103 クラシック コリオ 感想
ボディステップ#103・クラシックのクラスを実施した際のコリオや曲の感想ページです。参考になさってください(・∀・)b
ボディステップ102 アスレチック コリオ 感想
ボディステップ#102・アスレチックバージョンのクラスを実施した際のコリオや曲の感想ページです。参考になさってください(・∀・)b
ボディステップ101 アスレチック コリオ 感想
ボディステップ#101のアスレチック・バージョンのコリオ解説です。
ボディステップ100 コリオ 感想
ボディステップ#100のクラスを実施した際のコリオや曲の感想ページです。曲の試聴も可能となっております(・∀・)b

レスミルズ大好きページTOPに戻る
レスミルズ? レッスン日記 BC 曲 BP 曲 BS 曲 CX 曲 BA 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 BB 曲 動画 メール