レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

レッスン日記/2015年3月・4週目

3月28日(土) ボディパンプ30

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【#93-1】Break Free Ariana Grande feat. Zedd

2.スクワット
(Squats)

【#93-2】Booyah (Lucky Date Remix) Showtek feat. We Are Loud & Sonny Wilson

3.チェスト
(Chest)

【#93-ボーナス】Fight On Jean-Paul Parks

4.バック
(Back)

【#93-4】Here Tonight (Carita La Nina Radio Edit) Dash Berlin & Jay Cosmic feat. Colin McLoughlin

9.コア
(core)

【#93-9】All About That Bass Meghan Trainor

 

レッスン後記

土曜日のパンプとしては、初めての#93。
このリリースのクライマックスは、ランジからの後半と捉えてますから、若干物足りない感が否めず・・・。

 

と、なんとなく感じていたのですが、今日確信したことが一点。トラック4のバック、コンビネーションの肝の部分に入ると、音のピッチ(速度)がほんの少し遅くなりますね。いつのもクリーン&プレスよりも、遅めなスピード展開? 逆にきつさがあがるみたいな(笑)

 

 

3月27日(金) ボディパンプ45 / ボディステップ45

ボディパンプ45

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【#93-1】Break Free Ariana Grande feat. Zedd

2.スクワット
(Squats)

【#93-2】Booyah (Lucky Date Remix) Showtek feat. We Are Loud & Sonny Wilson

3.チェスト
(Chest)

【#93-ボーナス】Fight On Jean-Paul Parks

4.バック
(Back)

【#93-4】Here Tonight (Carita La Nina Radio Edit) Dash Berlin & Jay Cosmic feat. Colin McLoughlin

7.ランジ
(Lunges)

【#93-7】1941 Klaypex feat. Virian

8.ショルダー
(Shoulders)

【#93-8】Twisted (Eptic Remix) Fedde le Grand

9.コア
(core)

【#93-9】All About That Bass Meghan Trainor

10.クールダウン
(Cool Down)

【#93-10】What Are You Waiting For ? Nickelback

 

レッスン後記

三回目となる#93でのクラス。

 

ニューリリースの度に襲う、その次元の違う強度に身体が慣れた感。やっと「自分の物にしたな( ̄∇+ ̄)vキラーン」。

 

で、クラスでは“未来のボディパンプインストラクター”が参加(インストラクター候補のスタッフ)。若いって、いいですね。キラキラ輝いてました・・・
僕はギラギラですw

 

 

 

 

ボディステップ45

トラック

曲名

アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【#99‐1】Am I Wrong Belated Commander

2.ステップウォーミングアップ
(Step Warm Up)

【#99‐2】How I Feel The Engine Projec

3.ステップオリエンテーション(70/30)
(Step Orientation 70/30)

【#99‐3】Can’t Get Enough Relative Probation

4.ステップアスレチック
(Step Athletics)

【#99‐4】Break Free Tinted Idea

5.ミックスストレングス
(Mix Strength)

【#99‐5】Shot Me Down Free Statement

6.パワーピーク
(Power Peak)

【#99‐6】Are We All We Are Poor Of The Wide

7.リカバリー
(Recovery)

【#99‐7】Really Don’t Care Really Don’t Care

8.パーティステップ
(Party Step)

【#99‐8】Bang Bang The Mumble

10.ピーク
(Peak)

【#99‐10】Don’t Stop Risen Of The Delectable

12.クールダウン
(Cool Dwon)

時間により簡易ストレッチ  

 

レッスン後記

ボディステップ・ニューリリース#99の初レッスン!毎度ですが、特にステップは若干緊張しますw(゚ロ゚;w

 

最初のリードを豪快に間違えるという、まさかの展開からスタート(爆)←右足からのベーシックステップを「左足から!」とかたくなに間違いました(泣)

 

全体的な印象としては、やはりここ最近のリリースと比較しますと、強度的には意図的に抑えられているなとその身体で感じました。
特に、最後のトラック10のピーク。そこまで心拍数が上がらず。どちらかというと、一曲前のパーティステップの方が心拍数的には上がったかもしれないという、不思議な印象w

 

でも、曲としては全体的に個性的なものが多いですから、皆さんにはしばらく楽しんで頂けるかと思います( ̄∇+ ̄)vキラーン

 

トラック4、5、6、7、8がおすすめ!!

 

 

3月26日(木) ボディパンプ45

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【#93-1】Break Free Ariana Grande feat. Zedd

2.スクワット
(Squats)

【#93-2】Booyah (Lucky Date Remix) Showtek feat. We Are Loud & Sonny Wilson

3.チェスト
(Chest)

【#93-ボーナス】Fight On Jean-Paul Parks

4.バック
(Back)

【#93-4】Here Tonight (Carita La Nina Radio Edit) Dash Berlin & Jay Cosmic feat. Colin McLoughlin

7.ランジ
(Lunges)

【#93-7】1941 Klaypex feat. Virian

8.ショルダー
(Shoulders)

【#93-8】Twisted (Eptic Remix) Fedde le Grand

9.コア
(core)

【#93-9】All About That Bass Meghan Trainor

10.クールダウン
(Cool Down)

【#93-10】What Are You Waiting For ? Nickelback

 

レッスン後記

ニューリリース#93のクラスとしては二回目となったこの日。

 

やはりトラック7、8の強度の高さは今リリースのハイライトですね(トライ・バイはマスタークラスを担当しておりませんので、割愛w)。
先週分の書込みでも触れましたが(→コチラ)、トラック8の「何気ないコンビネーション」が、肩をバーンしてくれますw(゚ロ゚;w

 

たまに「あ〜何気ないけどよくコリオ考えられてるわ〜」といった場面に出くわすことがあるのですが、まさにそれ。

 

グレン、ナイス(・∀・)b(→プログラムディレクター)

 

 

 

3月24日(火) ボディコンバット60

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【#23-1】Stuck On You (Club Version)   Mark Oh 

2.コンバット1
(Combat 1)

【#23-2】Rok Da Floor  Pimp

3.パワー1
(Power 1)

【#40-3】Sweetheart (Squad E Remix)   Rezonance

4.コンバット2
(Combat 2)

【#11-5】Excalibur    Nick Skitz

5.パワー2
(Power 2)

【#17-5】Operation Blade  Public Domain

6.コンバット3
(Combat 3)

【#19-6】Maniac 2002  Return feat. Michael Sembello

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【#38-7】Raver’s Paradise Nick Skitz feat MC BB (Stadium Mix)

8.パワー3
(Power 3)

【#26-8】Night Life (Dougal & Gammer Remix) Hixxy

9.コンディショニング
(Conditioning)

【#21-9】Somebody To Love   Boogie Pimps

10.クールダウン
(Cool Down)

【#18-10】James Bond Theme  Bond vs Oakenfold

 

レッスン後記

ボディコンバットニューリリース#63一週前の店舗での最後のミックス期。

 

#11-5の「Excalibur」。個人的には長らく封印しておりましたが、“ベタ選”だけど手を出してなかっただけあって、新鮮な気持ち(・∀・)b
たまにはこういったベタ選もありですね。

 

#38-7のムエタイトラック。こちらもかなりご無沙汰の選曲。各セット後半に膝蹴り両足合わせて64発、計128発w(゚ロ゚;w

 

2〜3年前、後半のセットでの膝蹴り64発、ジャンプニー出来るかチャレンジ!が!、脚に乳酸が溜まり、あと4発で失速(−−; そんな嫌な記憶が残っているこの曲、意外に面白いじゃない( ̄∇+ ̄)vキラーン

 

改めて思ったのが、この曲、キューイングが非常に気持ちよく行えるわけで、インストラクター好みとも言えますね。

 

3月23日(月) ボディコンバット45 / CXWORX

ボディコンバット45

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【#63-1】
Get Ready (Steve Aoki Vocal Radio Edit)
 

2 Unlimited 

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【#63-2】Survival Of The Fittest (Radio Edit)  Coone

2.コンバット1
(Combat 1)

【#63‐2】Badboi Pegboard Nerds

3.パワー1
(Power 1)

【#63-3】Get A Way Sporty Breed

4.コンバット2
(Combat 2)

【#26-4】Bagpipes (Club Mix) DJ Krid P

6.コンバット3
(Combat 3)

【#15-6】Devoted (O Sole Mio) Karuzo

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【#63-7】Dead! My Chemical Romance

8.パワー3
(Power 3)

【#63-8】Shine (JBC Remix) Geos Crew feat. Zara

10.クールダウン
(Cool Down)

時間により簡易ストレッチ  

 

 

レッスン後記

この日よりニューリリース#63をスタート。

 

と言っても、トラック4は今日のところは見送り。今回のトラック4は、あまりにも要素が多すぎてまだ自身で解釈しきれいので、もう少し時間を頂きたくm(__ __)m
(本当にやること満載な一曲・・・)

 

さて、ボディコンバット#63の新曲に限り、クラスをしてみての感想・レビューをしてみました。ご参考になさってください。

 

 

 

トラック1

さてある種“話題”になっている?ウォーミングアップのフットワーク問題。コンバットスタンスでは通常、「前→後ろ→前→後ろ」とフットワーク(パルス)しますが、今回は「後ろ→前→後ろ→前」と、後ろからし出す変わった展開。

 

最初がいきなりこのフットワークを使用しての「右フック・左フック・後ろ→前」のコリオ展開。曲のピッチ(速度)そのものが速いので、これを逆利用した形にした模様。斬新ですね(・∀・)b

 

で、個人的にコリオ暗記で一番手こずったのが下半身のウォーミングアップ。後半、スクワットとランジのコンビネーション。その入りの音がまぁ取れないこと(笑)
わかってしまえばなんてことないのですが、腑に落とすまでかなり時間を費やしました・・・。

 

 

トラック2

時間にして3分少々。かなり短いコンバット1です。コリオシンプル! 回し蹴りのコリオ「キック・タッチ・キック・タッチ」を片足40回行うと(爆) なので両足で合計80発の回し蹴りをするという、非常に脚回り・臀部周りの筋肉を短時間で刺激し尽くします(・∀・)b

 

 

トラック3

アッパーな曲調が印象的なパワー1。「ジャブクロス×8 右Wフック・左Wフック」がメインのコンビネーション。回数多めで、肩の筋肉に前半にしていい刺激をもたらします。

 

 

トラック7

来ました、高速ムエタイ! 

 

かなり速いピッチのケミカルロマンスの「Dead!」。膝蹴り連打では、それはそれはへとへとになるの間違いなしです( ̄∇+ ̄)vキラーン
なので、膝蹴りでは強度を下げたオプションが二つ用意されています。クラスでご確認くださいm(_ _)m

 

そして斬新なのは、後半の「W二ー交互 → ランニングマン二ー」でムエタイ史上初のサークルになるとw(゚ロ゚;w これには驚かされます。アタックのパワー最後のアレ的なノリで、完全燃焼させてくれます!

 

 

トラック8 

パワー3。最後にふさわしい曲とコリオ構成。この曲は、個人的に殿堂入りですな( ̄∇+ ̄)vキラーン
素晴らしいパワートラックになってますね!キューイングしてても、体内からアドレナリンが出てくるのがわかります(笑)

 

 

 

 

CXWORX

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【#8‐1】What Makes You Beautiful One Direction

2.コアストレングス1
(Core Strength 1)

【#10-ボーナス】Everybody Get Up (Bombs Away Remix) Jam Xpress & Seany B

3.スタンディングストレングスストレングス1
(Standing Strength 1)

【#3-3】Money For Nothing (Radio Mix) Crew 7

4.スタンディングストレングス2
(Standing Strength 2)

【#3-4】Let Me Think About It KopyKatz

5.コアストレングス2
(Core Strength 1)

【#11-5】Music Matters (Mark Knight Remix) Faithless feat.Cass Fox

6.コアストレングス3
(Core Strength 1)

【#9-6】Run This Town Caramel Paper


スポンサードリンク

関連ページ

レッスン日記/2015年3月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年3月5週目分です分(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2015年3月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年3月3週目分です分(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2015年3月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年3月2週目分です分(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2015年3月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年3月1週目分です分(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2015年2月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年2月4週目分です(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2015年2月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年2月3週目分です(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2015年2月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年2月2週目分です(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2015年2月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年2月1週目分です(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2015年1月分(9日〜22日)
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年1月分(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2015年1月分(23日〜31日)
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2015年1月分(・∀・)b(一部、曲の試聴も出来ます)

レスミルズ大好きページTOPに戻る
レスミルズ? レッスン日記 BC 曲 BP 曲 BS 曲 CX 曲 BA 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 BB 曲 動画 メール