レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

レスミルズ レッスン日記/2018年12月・4週目

2018年12月22日(土) ボディコンバット60分

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【9-1】Shout (Japan Remix) DJ Miko

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【7-2】Don't You (Forget About Me)  2000 Decoy?

2.コンバット1
(Combat 1)

【18-2】Thunderstruck Blizzard  Brothers

3.パワー1
(Power 1)

【1-4】We Will Rock You Interactive

4.コンバット2
(Combat 2)

【36-4】Zombie Andrew  Spencer 

5.パワー2
(Power 2)

【14-8】Furia Mal

6.コンバット3
(Combat 3)

【27-6】Bad & Sexy (Radio  Version) Balloon

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【22-7】The 6th Gate Dougal &  Gammer

8.パワー3
(Power 3)

【56-8】Silence (Darwin Remix) Filthy  Louca

9.コンディショニング
(Conditioning)

【65-9】Black & Blue(Smack  Down) Long Hawke

10.クールダウン
(Cool Down)

【26-ボーナス】Do They Know It’s Christmas? Band Aid

 

レッスン後記

クリスまう直前ということで今年も始めました、「クリスマス限定ボーナストラック・クールダウン」♪。
それがトラック10・#26-ボーナス「Do They Know It’s Christmas?」。

 

タイトルからして、まさにこの時期しかチョイス出来ないレアトラック。

 

曲の雰囲気もまさにクリスマスの雰囲気イッパイでグッド(・∀・)b
と、この曲のコリオはVTR映像がなく文字だけで理解しなけれなならず、途中、「これはどんなストレッチだろ?( ;∀;)」と
考えながら解釈してお届けしています。

 

なので、毎年毎年コリオが少しずつ変わることがある変わり種クールダウンでもあったりと(苦笑)

 

2018年12月21日(金) ボディコンバット45分

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【65-1a】We Came To Bang feat.Luciana(Radio Edit) 3LAU feat Luciana

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【65-1b】Levels(VIP Mix) Pukka Moves

2.コンバット1
(Combat 1)

【9-3】Partyalarm (Und Ab Geht's) Aquagen

3.パワー1
(Power 1)

【17-3】Move Your Ass Scooter

4.コンバット2
(Combat 2)

【65-4】Enemies Shinedown

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【71-7】Ocho Cinco Dj Snake & Yellow Claw

8.パワー3
(Power 3)

【63-8】Shine (JBC Remix) Geos Crew feat. Zara

10.クールダウン
(Cool Down)

簡易ストレッチ

 

レッスン後記

トラック4のコンバット2・#65-4「Enemies」。ひたすらキック&ニーを叩き込むハイインパクトトラック。
セット後半は両手をついて各種プッシュアップが待ち構えています

 

@ロックプッシュアップ
Aプッシュアップwithショルダータップ
Bプッシュアップ・トップハーフリピーター
Cプッシュアップ・ボトムハーフリピーター

 

基本、全て膝付きで実施。
@のロックプッシュアップは、「3カウントダウンホールド→1カウントで一気に持ち上げる」を繰り返します。

 

Aのプッシュアップwithショルダータップはアップ時に片手で対角の肩へ指先タッチ。腰が開かないようにするコアトレーニング。お腹の圧を高めたいところ。

 

BCはパルス動作のプッシュアップ・トップハーフ&ボトムハーフ。プッシュアップそのものは腕裏の筋肉を補助的に使用しますが、ここでのトップ&ボトムでは腕裏の筋力も問われそうな箇所です。

 

と、かなりタフなトラック(・∀・)b

 

 

 

 

2018年12月20日(木) ボディパンプ45分/ボディコンバット45分

ボディパンプ45分

トラック

リリースナンバー
曲名
アーティスト

ターゲットマッスル

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【76-1】
「The Climb (Almighty Essential Radio Edit)」
Almighty Pop Factor

全身

2.スクワット
(Squats)

【87-2】
「Black Betty」

Scooter

脚 / 臀部 / 内もも

3.チェスト
(Chest)

【86-ボーナス】
「What A Feeling (Radio Edit)」
Alex Gaudino feat. KellyRowland

胸(腕裏)

4.バック
(Back)

【68-4】
「What Do You Want From Me」
Cascada

背中 / 臀部 / もも裏

7.ランジ
(Lunges)

【77-7】
「Only Girl In The World (E-Nergy Remix)」
Nick Skitz vs DJ Lotus

脚 / 臀部

8.ショルダー
(Shoulders)

【93-8】
「Twisted(Eptic Remix)」
Fedde Grande

9.コア
(core)

【97-9】
「Young & Stupid」
Travis Mills feat.T.I.

腹筋

10.クールダウン
(Cool Down)

【97-10】
「Purple」
Six60

 

レッスン後記

トラック1のウォーミングアップ、#76-1「The Climb」。出だしがスローバラードのように静かな曲調でスタート。
歌詞が日本語に訳すと「人生の山を登る」といった、勇気を与えてくれる素晴らしい内容だったと記憶しています。

 

動きそのものも「ワイドグリップ」の「ワイドリフト」スーパースローからスタート。

 

と、このワイドグリップ。油断していると通常のセットポジショングリップよりも背中が丸くなる可能性大。胸を張ることもさることながら
「肘頭」を真後ろに向けることが非常に大事です。

 

ワイドグリップ時のポイント

・セットポジションの手の幅から約コブシ2つ分外側を持つ
・肘頭(肘の出っ張っている箇所)を真後ろに向ける
・肩甲骨をしっかり寄せる

 

「肘頭」とは、肘の一番出っ張っているところです。この肘頭を真後ろに向けることにより、肩甲骨の寄せ(内転)状態を維持し、キレイなフォームを保つことが出来ます。
ワイドグリップはより広い背中を作ることを目指す意味合いもあり。上記3点をチェックして猫背にならないようにしましょう(・∀・)b

 

 

ボディコンバット45分

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【26-1a】(Something Inside) So Strong Rochelle

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【26-1b】Kingston Town 89ers

2.コンバット1
(Combat 1)

【60-2】Black Or White (Combat Remix)

The Treat Ring

3.パワー1
(Power 1)

【17-3】Move Your Ass Scooter

4.コンバット2
(Combat 2)

【18-4】Don't Go Andre Visior

6.コンバット3
(Combat 3)

【60-6】What's Love (Kandy Man Remix Edit)

Ste Ingham and Nick Skitz

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【71-7】Ocho Cinco Dj Snake & Yellow Claw

8.パワー3
(Power 3)

【38-8】What Hurts The Most (Al Storm Remix) Cascada

10.クールダウン
(Cool Down)

簡易ストレッチ

 

レッスン後記

トラック8のラストパワートラックは#38-8「What Hurts The Most」。
大人気ラスパワですが、個人的には年に1回チョイスするかどうかに留めています。

 

フロントスタンスでひたすらパンチを打ち込みます。セット真ん中あたり、アッパーのコンビネーションが全体の強度を決定づけるところ↓

 

アッパー・交互に早く8回

アッパー・交互にゆっくり4貝
=8セット

 

アッパー、最初に早く8回と直後にゆっくり4回。ゆっくり4回でリカバリーっぽくなるので、インパクトを強めにして強度が下がらないようにしたいところ。
ちなみにここ、8セットですがたまにしかチョイスしないので毎回4セットとなぜか勘違いしがち(苦笑)。それだけここがポイントな部分なのかな♪

 

 

 

 

2018年12月18日(火) ボディコンバット60分

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【65-1a】We Came To Bang feat.Luciana(Radio Edit) 3LAU feat Luciana

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【65-1b】Levels(VIP Mix) Pukka Moves

2.コンバット1
(Combat 1)

【9-3】Partyalarm (Und Ab Geht's) Aquagen

3.パワー1
(Power 1)

【28-3】Come With Me (Hixxy Remix) Special D

4.コンバット2
(Combat 2)

【65-4】Enemies Shinedown

5.パワー2
(Power 2)

【6-6】Rofo's Theme Infinity

6.コンバット3
(Combat 3)

【43-6】The Black Pearl (Dave Darrell Radio Edit) Scotty

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【32-7】Check Your Head Ultra-Sonic

8.パワー3
(Power 3)

【63-8】Shine (JBC Remix) Geos Crew feat. Zara

9.コンディショニング
(Conditioning)

【77-9】Legendary Welshly Arms

10.クールダウン
(Cool Down)

【73-10】Human Rag'n'Bone Man

 

レッスン後記

ブログでも書きましたが、トラック3のパワー1もご無沙汰でしたが、トラック6のコンバット3・#43-6「The Black Pearl」。
前週の木曜に、同曲の別アレンジになる#66-7・ムエタイトラックバージョンを実施。

 

こちらのコンバット3、相当封印していましたが久しぶりの解禁。カラテ&ソードのカタが相変わらずのカッコよさと、そのカタのあとのWアッパーの入りが難関(苦笑)。

 

そのカラテ&ソードカタを振り返りますと

 

@

 

A

 

B

 

C

 

 

D

 

E

 

F

 

G

 

と、暗記し直ししながらふと気づいたのですが、DEのソード動作、横から振り抜くように行うのですね。今まで縦に突き刺すようにしていました・・・。
今更、気づくという(遅・・・

 

 

 

2018年12月17日(月) ボディパンプ45分

トラック

リリースナンバー
曲名
アーティスト

ターゲットマッスル

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【76-1】
「The Climb (Almighty Essential Radio Edit)」
Almighty Pop Factor

全身

2.スクワット
(Squats)

【77-2】
「It’s My life」
Swade

脚 / 臀部 / 内もも

3.チェスト
(Chest)

【86-ボーナス】
「What A Feeling (Radio Edit)」
Alex Gaudino feat. KellyRowland

胸(腕裏)

4.バック
(Back)

【68-4】
「What Do You Want From Me」
Cascada

背中 / 臀部 / もも裏

7.ランジ
(Lunges)

【77-7】
「Only Girl In The World (E-Nergy Remix)」
Nick Skitz vs DJ Lotus

脚 / 臀部

8.ショルダー
(Shoulders)

【93-8】
「Twisted(Eptic Remix)」
Fedde Grande

9.コア
(core)

【97-9】
「Young & Stupid」
Travis Mills feat.T.I.

腹筋

10.クールダウン
(Cool Down)

【97-10】
「Purple」
Six60

 

レッスン後記

この日は珍しく(?)コリオ展開を完全に間違う失態を2箇所ほど( ;∀;)。終了後に参加者の方から
「珍しいね」「どこか気が行っていたの?」
などなどありがたいお声を(苦笑)。いやはや、失礼致しましたm(__)m

 

さてトラック3のチェストは#86のボーナストラック「What A Feeling」。中々なハード展開で時折使用させて頂いております。
この曲のポイントは3つで

 

@バーのスタート位置が「上から」「下から」「上から」と次々変わる
A≪コンビネーション≫2シングル+2ボトムハーフ
B最後にプッシュアップを32レップ

 

特に最後のプッシュアップ、リカバリーを挟みながら16レップずつを2回の計32レップ。胸の付け根が痛くなります、はい( ;∀;)。
ちなみに胸のトレーニングをしていて、その胸の付け根に極端な痛みを感じる場合、運動は中止した方がベターです。疲労が蓄積されていて、大胸筋筋断裂も考えられますので、ご注意をm(__)m

 

2018年12月16日(日) ボディパンプ60分

トラック

リリースナンバー
曲名
アーティスト

ターゲットマッスル

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【74-1】
「Run (Almighty Anthem Radio Edit)」
Jamie Knight

全身

2.スクワット
(Squats)

【66-2】
「Cisko Disko」
Rico Bass Vs DJ Bonito

脚 / 臀部 / 内もも

3.チェスト
(Chest)

【91-3】
「Goodness Gracious」
Ellie Goulding

胸(腕裏)

4.バック
(Back)

【70-4】
「True Believer」
E-Type

背中 / 臀部 / 内もも

5.トライセプス
(Tryceps)

【93-5】
「BangBang」
Jessie J/Arina Grande/Nicki Minaj

腕裏

6.バイセプス
(Byceps)

【78-6】
「Raise Your Glass」
P!nk

腕表

7.ランジ
(Lunges)

【98-7】
「Memories」
KSHMR & Bassjackers feat.Sirah

脚 / 臀部

8.ショルダー
(Shoulders)

【88-8】
「Raving (G! Remix)」
Brooklyn Bounce & Giorno

9.コア
(core)

【89-9】
「La La La」
Naughty Boy feat. Sam Smith

腹筋

10.クールダウン
(Cool Down)

【106-10】
「Stargazing」
Kygo feat. Justin Jesso

 

レッスン後記

トラック7のランジ、#98-7「Memories」。「スクワット」→「ランジ」→「ランジ」→「スクワット」の4セットの流れ。パルスが多めなので、最後のスクワットまで来ると、モモ前の疲労で上半身が前傾傾向になりがち。「胸を張って」「肘を真下に向けて」上体の姿勢を保ちたいところ。
それでもスクワットのコンビネーション↓

 

【コンビネーション】スクワット 4パルス+2シングル×6

 

コンビネーションが6レップ。もう最後は涙目です( ;∀;)。トドメでシングル8回も待ち構えてますので涙腺崩壊ですw

 

 


スポンサードリンク

関連ページ

レスミルズ レッスン日記/2018年12月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年12月3週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年12月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年12月2週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年12月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年12月1週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年11月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年11月5週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年11月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年11月4週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年11月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年11月3週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年11月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年11月2週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年11月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年11月1週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年10月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年10月5週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年10月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年10月4週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年10月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年10月3週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年10月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年10月2週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レスミルズ レッスン日記/2018年10月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2018年10月1週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)

レスミルズ大好きページTOPに戻る
トップページ BP 曲 BC 曲 BB 曲 BS 曲 BA 曲 CX 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 レッスン日記