レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

レッスン日記/2017年5月・3週目

2017年5月20日(土) ボディパンプ45

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【43-1】Save Tonight Jackie O

2.スクワット
(Squats)

【87-2】Black Betty Scooter

3.チェスト
(Chest)

【44-3】Smooth Criminal Alien Ant Farm

4.バック
(Back)

【83-4】Set Fire To The Rain (B&W Remix) Fizzy Deejay

7.ランジ
(Lunges)

【59-7】Like The Sun (Radio Edit) Trinity

8.ショルダー
(Shoulders)

【81-8】Blood Is Pumping Blade X

9.コア
(core)

【90-9】Something I Need OneRepublic

10.クールダウン
(Cool Down)

【90-10】How You Remind Me Nickelback

 

レッスン後記

土曜日お昼間ボディパンプ45分のクラス。前身の30分クラスから数えて、7〜8年は担当させて頂いてだいぶ経ちます。ありがたいことです。身体が続く限り頑張りますよ!

 

さてこの日のトラック4は#83-4「Set Fire To The Rain」。コンビネーションが2つあり、非常にアグレッシブな内容↓

【セット1・2】

・2クリーン&プレス+2デッドロー×2
・1パワープレス+1トリプルデッドロー×2

【セット3】

・2クリーン&プレス+2デッドロー×2
・1パワープレス+1トリプルデッドロー×2

セット3のパワープレスコンボが強烈に来ますね。汗が一気に噴き出る終盤。この辺りになると、クリーン&プレスにしろパワープレスにしろ膝を曲げ=足を使わない動作になって、上半身で上げがち。しっかりクリーンで持ち上げたら肘を返す瞬間、しっかり膝を曲げてバーをキャッチしましょう(・∀・)b

 

 

2017年5月19日(金) ボディコンバット45「Set You Free」

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【35-1a】Amazed (Pascal Mix) Dancing DJs feat. Caroline Griffin

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【35-1b】Tick Tick Boom The Hives

2.コンバット1
(Combat 1)

【10-3】Get Ready For This 2 Unlimited

3.パワー1
(Power 1)

【20-3】Set You Free N-Trance

4.コンバット2
(Combat 2)

【51-4】Another Way To Die Disturbed

6.コンバット3
(Combat 3)

【30-6】Bring The Noise (Short Original Mix) Double Dutch

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【60-7】Kryptonite Proof Luke

8.パワー3
(Power 3)

【56-8】Silence (Darwin Remix)  Filthy Louca

10.クールダウン
(Cool Down)

簡易ストレッチ  

 

レッスン後記

この日のセットリストは前半割りにベタ選。トラック3のパワー1は完全無欠の「Set You Free」。
いつやっても名曲なわけですが、ご存知の通り、ボディコンバットではアレンジ違いも含めて3度も使用されている程。

 

@#20-3 A#40-8 B#67-3

 

それぞれコリオは全くの別物。3パターンも考えるのは普通に大変そうですよね。これだけの曲ですから、それぞれインパクトのあるコリオにしたかったはず。

 

さて#20-3の場合のコリオを再確認↓

(コンバットスタンスで)
@右左アッパー×64
A右左右左アッパー+右ジャブ+ステップ・オーバークロス×8

 

(フロントスタンスで)
B右に4つ移動+斜めにターン→逆も同様×4
C右に4つ移動+斜めに左ジャブ・左アッパー×4

 

D右左右左ジャブ+右Wジャブ・左Wジャブ×8
D右左右左ジャブ+右Wジャブ+1ジャック×8

B〜Cの展開がテンション&心拍数アップのポイント。脚を使っての左右の移動と途中からパンチのコンビネーション・コーナーに向けて同じ手で(ここ大事!)ジャブ&アッパー(・∀・)b

 

2017年5月18日(木) ボディパンプ45 / ボディコンバット45

ボディパンプ45「スクワット・スタンスの再チェックを」

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【33-1】Whatever Jackie O

2.スクワット
(Squats)

【87-2】Black Betty Scooter

3.チェスト
(Chest)

【86-ボーナス】What A Feeling (Radio Edit) Alex Gaudino feat. KellyRowland

4.バック
(Back)

【83-4】Set Fire To The Rain (B&W Remix) Fizzy Deejay

7.ランジ
(Lunges)

【78-7】Firework (Klub Smasherz Remix) Galaxy Surfers

8.ショルダー
(Shoulders)

【81-8】Blood Is Pumping Blade X

9.コア
(core)

【97-9】Young & Stupid Travis Mills feat.T.I

10.クールダウン
(Cool Down)

【97-10】Purple Six60

 

レッスン後記

早朝の天気のよさはは何処へやら、このパンプの前後は猛烈な豪雨。それでもスタジオ内は普段よりも2割増しのお客様。わからないものです(笑)。

 

さて、トラック2に選んだるは#87-2「Black Betty」。レスミルズでは人気アーティストの「Scooter」さんの楽曲。サビのメロディが印象的毒々しさ。私好み♪。全3セット構成でポイントは「スタンス」と「変わったコンビネーション」。

セット1・2 コンボ

【セット1:ミッドスタンス】
・2ボトムハーフ+2シングル×4

 

【セット2:ワイドスタンス】
・2ボトムハーフ+2シングル×4

 

【セット3:ワイダースタンス】
・4ボトムハーフ+4シングル×4

スタンスは3つに「ミッド」「ワイド」「ワイダー」。ここでスタンスの再チェックを。意外に曖昧になってらっしゃる方、多いかなと思います。

 

ボディパンプ・スクワットのスタンスチェック

ミッド=セットポジションの腰幅から半歩程度開く
ワイド=ミッドから一足分開く
ワイダー=ワイドから一足分開く。かつ膝つま先は斜めに向け、内転筋(うちもも)にも効かせるように配慮する

 

ワイドからワイダーの際に、あまり広がらない方がちらほら。脚幅を広くし「もも」「臀部」「内もも」と、脚部への刺激を上げますから非常に優秀なスタンス。強度は高いですが、しっかりお腹を締めてレッツ・トライ!(・∀・)b

 

そしてコンボが珍しいところ。先に「ボトムハーフ」してからの「シングル」動作。オーソドックスにいけば逆ですから、心拍数の上りにもいつもと違うアプローチをしていますね。と、このパターンって、このコリオだけかも??

 

 

ボディコンバット45「海賊投下」

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【32-1a】License To Chill (Radio Mixx) Nick Skitz

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【32-b】Dance! (Radio Edit) Goleo VI presents Lumidee vs Fatman Scoop

2.コンバット1
(Combat 1)

【26-2】Guitar Damage (Short Clubb Mixx) Nick Skitz

3.パワー1
(Power 1)

【4-6】Lethal Droids Epidemic

4.コンバット2
(Combat 2)

【31-4】You Give Love A Bad Name Group X

6.コンバット3
(Combat 3)

【43-6】The Black Pearl (Dave Darrell Radio Edit) Scotty

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【47-7】You’re Going Down Badlands Inc

8.パワー3
(Power 3)

【61-8】Like A Rainbow (Sy & Unknown Remix) Recon & Demand feat. Mandy Edge

10.クールダウン
(Cool Down)

簡易ストレッチ

 

レッスン後記

ブログにも書きましたが、この日のトラック6は#43-6「The Black Pearl 」ということで海賊投入。
久々の海賊のテーマ。あまりにもベタ過ぎてインストラクターでさえ、チョイスにためらうこの曲(苦笑)。曲があまりにメジャーすぎるのと、キャッチー過ぎて食傷感が出てしまう、ある種不幸な曲と言えるかも、ですね。が、名曲であるのは間違いなしです♪

 

ポイントは各セット出だしのソードの型。当時は斬新でしびれましたよね(・∀・)b

 

【コンバットスタンスで】
@拳を収めたところから
ブラックパール

 

A右斜めに右エルボー
ブラックパール

 

B右斜めに左正拳
ブラックパール

 

C左斜めに左エルボー
ブラックパール

 

D左斜めに右正拳
ブラックパール

 

Eソードを持って身体を大きく捻転
ブラックパール

 

Fソードで横から相手に斬りかかる
ブラックパール

 

G一度引いてから
ブラックパール

 

Hトドメの一刺し
ブラックパール

ナイスソード!!(・∀・)b

 

ちなみにこのソードコリオ。E〜Hは身体の捻転動作になるので、ウェストをよ〜く意識すると良いかと思いますよ!

 

2017年5月16日(火) ボディコンバット60

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【45-1a】No Easy Way Out (Radio Edit) DJ Fait

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【45-1b】Are You Gonna Go My Way (Ti-Mo Remix Edit) Kato feat. Ian Dawn

2.コンバット1
(Combat 1)

【24-2】Livin' On A Prayer Heavy Dance

3.パワー1
(Power 1)

【66-3】Titanium The Salty Mix

4.コンバット2
(Combat 2)

【39-4】Jump That Rock (Whatever You Want) Scooter vs. Status Quo

5.パワー2
(Power 2)

【17-8】Ludwig Is Alive Opera

6.コンバット3
(Combat 3)

【5-7】Countdown D.J.Tururu

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【68-7】The United Vibe Scooter

8.パワー3
(Power 3)

【41-8】What Do You Want From Me (Squad E Remix) Cascada

9.コンディショニング
(Conditioning)

【15-9】A Little Less Conversation Elvis vs JXL

10.クールダウン
(Cool Down)

【18-10】James Bond Theme Bond vs Oakenfold

 

レッスン後記

ブログでも書きましたが、トラック5の“変なものを持ってくる”パワー2(笑)。#17-8「Ludwig Is Alive」。ボディコンバット・クラシックシリーズで「白鳥の湖」のアレ。

 

コリオ的にはスピードボール+アッパー交互が曲とマッチして楽しいところ♪

(コンバットスタンス)
@スピードボール4カウント+8右左アッパー×4
A右左フック×4
Bスピードボール4カウント+8右左アッパー×4

 

(フロントスタンスで)
C右に移動しながら4ジャブ+4クロスジャック→逆も同様×4

 

(コンバットスタンスで)
D正面に2右ジャブ→右側に2右ジャブ×4
E正面に右ジャブ→右側に右ジャブ×8

この曲を含めて#17は、ボディコンバット初の日本人マスタートレーナがフィルミングに登場している、私達的にはある種思い出深きナンバー。その時彼はインターナショナル・プレゼンターとして世界的に活躍されてらっしゃった、まさにピークの頃。懐かしいきあの頃です(・∀・)b

 

2017年5月15日(月) ボディパンプ45「Heaven」

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【54-1】Rise (Leave Me Alone) feat. Clark Anderson Safri Duo

2.スクワット
(Squats)

【62-2】Run To Paradise Nick Skitz vs The Choirboys

3.チェスト
(Chest)

【86-ボーナス】What A Feeling (Radio Edit) Alex Gaudino feat. KellyRowland

4.バック
(Back)

【44-4】Heaven DJ Sammy & Yanou feat. Do

7.ランジ
(Lunges)

【78-7】Firework (Klub Smasherz Remix) Galaxy Surfers

8.ショルダー
(Shoulders)

【55-8】I Get Up (Radio Edit) INXS

9.コア
(core)

【97-9】Young & Stupid Travis Mills feat.T.I.

10.クールダウン
(Cool Down)

【97-10】Purple Six60

 

レッスン後記

トラック4、久々・ご無沙汰、本当にいつ以来のチョイスかわからないぐらいの#44-4「Heaven」。来ました、名曲♪(・∀・)b
今だに根強い人気があるこの曲。この時期らしい爽やかな曲調が最初から最後まで続き、約5分気分良く行える一曲なのであります。
で、なんでチョイスしてこなかったかと言いますと、その強度。全3セット構成ですが、割りに低強度(苦笑)。なので避けがち

 

主要コリオ↓

@デッドリフト3/1×8
Aクリーン&プレス+デッドロー×4
B7デッドロー

基本、これがメインの動作。デッドリフトのレップ数が何気に多いのが特徴。「曲はいいけど低強度だから避けがち」と言えば#55-4「Olympia」も当てはまりますね(苦笑)

 

2017年5月14日(日) ボディパンプ60

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【52-1】Pray (Extended Version) Lasgo

2.スクワット
(Squats)

【62-2】Run To Paradise Nick Skitz vs The Choirboys

3.チェスト
(Chest)

【86-ボーナス】What A Feeling (Radio Edit) Alex Gaudino feat. KellyRowland

4.バック
(Back)

【52-4】Land Of The Living (Radio Mix) Milk Inc.

5.トライセプス
(Tryceps)

【89-5】Applause Lady Gaga

6.バイセプス
(Byceps)

【52-6】Cross The Border Mendez

7.ランジ
(Lunges)

【97-7】How Deep Is Your Love(Calvin Harris & R3hab Remix) Calvin Harris

8.ショルダー
(Shoulders)

【55-8】I Get Up (Radio Edit) INXS

9.コア
(core)

【97-9】Young & Stupid Travis Mills feat.T.I.

10.クールダウン
(Cool Down)

【97-10】Purple Six60

 

レッスン後記

ブログにも書きましたが、この日のトラック3・チェストは、#86のボーナストラック「What A Feeling」。サビの部分がこの時期らしい爽やかな雰囲気でナイス♪ コンビネーションがバッチリ相性合って気持ちいいですね。

 

と、この曲のポイントはラストのセット4↓

【セット1・2・3】

@ベンチプレス 3/1×4
Aベンチプレス2/2×4
B【コンボ】ベンチプレス 2シングル+2ボトムハーフ×4
Cベンチプレス 4/4×1/2
*セット1・2は上からスタート、セット2は下からスタート

 

【セット4】

@プッシュアップ 1/1×16

 

リカバリー32カウント

 

Aプッシュアップ 1/1×16

全4セットで、そのラストセット、プッシュアップのアメアラレw(゚ロ゚;w 最初の16レップで終わったと思いきや、こう一度16レップはやってくる!中々ない展開で大好物系コリオ展開(・∀・)b

 

 


スポンサードリンク

関連ページ

レッスン日記/2017年6月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年6月5週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年6月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年6月4週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年6月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年6月3週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年6月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年6月2週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年6月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年6月1週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年5月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年5月5週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年5月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年5月4週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年5月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年5月2週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年5月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年5月1週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年4月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年4月5週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年4月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年4月4週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年4月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年4月3週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年4月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年4月2週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2017年4月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2017年4月1週目分です(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)

レスミルズ大好きページTOPに戻る
レスミルズ? レッスン日記 BC 曲 BP 曲 BS 曲 CX 曲 BA 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 BB 曲 動画 メール