レスミルズインストラクター佐藤拓巳の「レスミルズ大好き(・∀・)b」

レッスン日記/2016年6月・4週目

2016年6月25日(土) ボディパンプ30 「ベンチプレスパルス」

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【#98-1】Strong Ones Armin Van Buuren feat.Cimo Frankel

2.スクワット
(Squats)

【98-2】Techno(Extended Mix) Vinai

3.チェスト
(Chest)

【98-3】Focus Ariana Grande

4.バック
(Back)

【98-4】Chashed(Radio Edit) Andrew Rayel & Mark Sixma

9.コア
(core)

【98-5】My House Flo Rida

 

レッスン後記

通算3回目のボディパンプニューリリース#98。
今日、何気に苦戦&難しいなと感じてしまったトラック3 w(゚ロ゚;w
何が難しいって、中盤の「音取り」が出来なくなる件 w(゚ロ゚;w
どこかと言いますと、中盤のコリオ↓

@ベンチプレス 3/1×4
Aベンチプレス 1/1/2×4
Bベンチプレス 8パルス×2
Cベンチプレス(下から) 2/2×4
Dベンチプレス(下から)1/1/2×4
Eベンチプレス(下から)16パルス×1

 

Fベンチパルスプッシュアップ×14

Eの下からパルスベンチプレス16レップ時の音を見失いますw(゚ロ゚;w
コツを掴まねば、と・・・。
皆様もご注意をm(__ __)m

 

2016年6月24日(金) ボディパンプ45 / ボディステップ45 「ラストフライデーナイト」

@ボディパンプ45

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【41-1】Let Me Love You Da Buzz

2.スクワット
(Squats)

【78-2】Beautiful Monster (Damn-R Remix) Mick Lion

3.チェスト
(Chest)

【52-3】Phantom Of The Opera (Maxi Version) Harajuku

4.バック
(Back)

【98-4】Chashed(Radio Edit) Andrew Rayel & Mark Sixma

7.ランジ
(Lunges)

【74-7】Dangerous Rhythm Twins

8.ショルダー
(Shoulders)

【46-11】Do It Yello

9.コア
(core)

【80-9】Rolling In The Deep Colourbox

10.クールダウン
(Cool Down)

【80-10】Fade Into Me David Cook

 

レッスン後記

金曜日ボディパンプ45、最終日。
最後なので各トラック、強度高めなものばかりの選曲に(・∀・)b
というか、強度高い曲しかありませんでしたw

 

そんな中、トラック3のチェストは「Phantom Of The Opera」。
バージョンが2つ存在し、昔バージョンの途中のリカバリーなしで
お届け♪
胸がヒリヒリと割れていくような感覚がたまりません( ̄∇+ ̄)vキラーン

 

 

*最後に、長い間金曜ボディパンプをご愛顧頂きありがとうございました。
来週からはボディステップ45に変更になります。
引き続きのご参加、お待ちしております。

 

 

Aボディステップ45

トラック

曲名

アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【59-1】Superstar Karaka

2.ステップウォーミングアップ
(Step Warm Up)

【59-2】I'm Right Here Samantha Mumba

3.ステップオリエンテーション(70/30)
(Step Orientation 70/30)

【59-3】Born To Be Alive Voyage 2000

4.ステップアスレチック
(Step Athletics)

【46-4】It's Raining Men Geri Halliwell

5.ミックスストレングス
(Mix Strength)

【63-5】Hollaback Girl OneZeroOne

6.パワーピーク
(Power Peak)

【74-6】Speed Roger Power

7.リカバリー
(Recovery)

【63-7】Voodoo Child Rogue Traders

8.パーティステップ
(Party Step)

【64-8】Dance Dance (The Mexican) Hex Hector Club Mix Thalia

10.ピーク
(Peak)

【55-10】Final Countdown Miriam Stockley

12.クールダウン
(Cool Down)

【64-10】This Is How A Heart Breaks (Ford Club Mix) Rob Thomas

 

レッスン後記

いよいよ来てしまった金曜ボディステップ45、ファイナル。
金曜の夜は、場所を変えつつもステップのクラスを行っていたので、
来月から無いというのは、一抹の寂しさが・・・。

 

そんな寂しさの中、ラストフライデーナイトのセットリストは佐藤拓巳ベスト
ともいうべき内容。
ラストのピークは#55-10「Final Countdown」。
ベタですが、何の迷いもなくチョイス。ここでやらずしてどうする、と。
そのあとの“クールダウン”も大変盛り上がりましたw

 

さてそんなベタな一曲ではありますが、コリオはシンプルかつアグレッシブ!
前半・後半の主なコリオは↓

 

@8ニーリピーター×2
A4ニーリピーター×2
B4ニーリピーター+手を付けて×2

 

Cオーバー・ザ・トップ×4
Dパワーサイドタップ×8
Eシングルスクワット×16

 

そしてオーラスは↓
Fオーバー・ザ・トップ×4
Gパワーサイドタップ×8
Hシングルスクワット×32

シングルスクワットの嵐!#104まで進んでいるボディステップですが
シングルスクワット最多回数なのは、この曲では?
最後は、なんと32レップ!w(゚ロ゚;w
しっかり沈んで、高く飛べば心拍数はレッドゾーンを振り切る!

 

2016年6月23日(木) ボディパンプ45 / ボディコンバット45

@ボディパンプ45

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【98-1】Strong Ones Armin Van Buuren feat.Cimo Frankel

2.スクワット
(Squats)

【98-2】Techno(Extended Mix) Vinai

3.チェスト
(Chest)

【98-3】Focus Ariana Grande

4.バック
(Back)

【98-4】Chashed(Radio Edit) Andrew Rayel & Mark Sixma

7.ランジ
(Lunges)

【98-7】Memories KSHMR & Bassjackers feat.Sirah

8.ショルダー
(Shoulders)

【98-8】Redliner(Studio-X Trap Remix) Nick Skitz

9.コア
(core)

【98-9】My House Flo Rida

10.クールダウン
(Cool Down)

【98-10】Bird Set Free Sia

 

レッスン後記

ボディパンプ・ニューリリース#98、2回目。45分クラスとしては、お初。
初めて行ったランジ・ショルダートラックのポイントをまとめます↓

 

トラック7:ランジ

「スクワット→ランジ(右・左)→スクワット」の流れ・コリオ構成。
メインのコンビネーションは

・4ボトムハーフパルス+2シングル

これがランジと後半のスクワットに登場。
パルスの速い動作と、シングルのゆっくりの動作が混ざった珍しいコンボですが
これがモモ前に効きます!
クラス終了後、脚が重かったですわ、はいw(゚ロ゚;w

 

ちなみに後半のスクワットのこのコンボ、6セット実施の凶悪展開ですw(゚ロ゚;w

 

 

トラック8:ショルダー

BP98は、いつものリリースよりも曲中のリカバリーがかなり短いですが、
そういう意味ではこのショルダートラックが一番短いですね。
「プレートエクササイズ→バー&プッシュアップエクササイズ」の流れ。
プレートでは

・1サイドレイズ+1マックレイズ

のコンビネーション。このレップ数がかなりありますので、腰が反らないように
気を付けて頂きたいところ。
そしてクライマックスが、「バー&プッシュアップ」のコンビネーション。

@(スプリットスタンス)ショルダープレス×8

A(セットスタンス)プッシュプレス×7

Bプッシュアップ×15

@〜Bを2周するわけですが、
A→Bの間が8カウントw(゚ロ゚;w
B→@の間が8カウントw(゚ロ゚;w
次へのエクササイズへの移行時間がかなり短いので、お隣の方との距離感も
ご注意いただきながら行ってくださいね!
このショルダートラックが、まさに今リリースのクライマックス(・∀・)b

 

 

Aボディコンバット45(代行)

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【68-1】Freak(feat.Steve Bays) Steve Aoki,Diplo & Derro

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【68-1】Break The Rules Anonymous Hotel

2.コンバット1
(Combat 1)

【23-2】Rok Da Floor Pimp

3.パワー1
(Power 1)

【32-3】Dream To Me Dario G vs Hixxy

4.コンバット2
(Combat 2)

【33-4】This Ain’t A Scene, It’s An Arms Race Fall Out Boy

6.コンバット3
(Combat 3)

【28-6】Hung Up SBI

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【62-7】Let The Beat Go (Single) S3RL feat. Johnny

8.パワー3
(Power 3)

【68-8】Out Of My Hands Olympic Daydream

10.クールダウン
(Cool Down)

簡易ストレッチ  

 

レッスン後記

木曜代行クラス・ボディコンバットも残り2回。
新曲時期ですが、このクラスに関してはミックス対応。
トラック3・4・6、かなりご無沙汰トラック。
各トラック、主なコリオと感想は↓

 

トラック3(パワー1):Dream To Me

(コンバットスタンスで)
@(ゆっくり)ジャブ・クロス・アッパー+2ダッキング
A(速く)ジャブ・クロス・アッパー+2ダッキング

 

(フロントスタンスで)
B横に移動→左足前で2パルス→逆も同様
C横に移動→1ダッキング+左ジャブ→逆も同様

ダッキングが多めに配置されているコリオ構成。
コンバットにしては珍しく、曲が非常に透明感のある曲調で高揚感が(・∀・)b

 

トラック4(コンバット1):This Ain’t A Scene, It’s An Arms Race

(フロントスタンスで)
@横にステップしてニー→戻ってジンガ
A横にステップしてニー→戻ってジンガ→横にステップしてイバーシブサイドキック→戻ってジンガ
B横にステップして→イバーシブサイドキック・リピーター

 

C横にステップ×3→3つ目で横にバックハンドブロー
D横にステップ→イバーシブサイドキック(ジャンプ)→バックハンドブロー

 

(コンバットスタンスで)
Eカンフーガードで、ランジ×2+ステップフロントキック

イバーシブサイドキックとバックハンドブローのコンビネーションがコリオの最終形。
現在のコンバットではこのキックは登場しませんが、中々難易度が高めな動作。
横に踏み込んで、一気にジャンプ!して、そのままサイドキックを打ち込むという
千葉真一にやらせたいキック(笑)
脚を振り子のように振るのがポイント(・∀・)b

 

トラック6(コンバット3):Hung Up

(コンバットスタンス・カンフーガードで)
@1フロントキック+1スクワット
A2フロントキック+2スクワット

 

B1バックキック+1スクワット
C2フロントキック+2バックキック

 

(フロントスタンスで)
Dサイドキック(スロー)

 

BC28の変わり、「Hung Up」。
コンバットトラックというよりは、コンディショニングトラックとも言うべき展開。
キックとスクワットの動作しか出てきませんが、全てスローなテンポで行います。
お腹が十分引き込まれていないと、バランスが取れなく100%蹴り込めません。
クラス中にいつも言わさせて頂いてますが、

 

「全ての動作はおへそを中心に動いている感覚で!」

 

と(・∀・)b

 

 

 

2016年6月21日(火) ボディコンバット60 「BC68・2回目」

トラック 曲名 アーティスト

1-a.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【68-1】Freak(feat.Steve Bays) Steve Aoki,Diplo & Derro

1-b.ウォーミングアップ下半身
(Lower Warm Up)

【68-1】Break The Rules Anonymous Hotel

2.コンバット1
(Combat 1)

【68-2】Push Kronic / East Movement / Savage

3.パワー1
(Power 1)

【68-3】On My Way Jupiter Soliloquy

4.コンバット2
(Combat 2)

【68-4】My Song Know What You Did In The Dark(Light' Em Up) 2 Chainz

5.パワー2
(Power 2)

【68-5】Dirty(Metrik Remix) Dirtyphonics

6.コンバット3
(Combat 3)

【68-6】She Got It(Club Mix) Vandalism & Angger Dimas

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【68-7】The United Vibe Scooter

8.パワー3
(Power 3)

【68-8】Out Of My Hands Olympic Daydream

9.コンディショニング
(Conditioning)

【68-9】Turn Down For What DJ Snake & Lil Jon

10.クールダウン
(Cool Down)

【68-10】I See Fire Sol Mio

 

レッスン後記

2回目となったボディコンバットニューリリース・#68。
詳しいコリオ表の方作成してますので、参考になさってください→感想ページへ

 

さて、今日感じたのはトラック6までが山場ですね、という点。
最近の傾向でもありますが、ムエタイトラックのピッチ(速度)がここ3リリース
遅め傾向。#62や#63のムエタイからすると、それが顕著。
もちろん、ムエタイトラック・ラストパワーがキツクないというわけではありませんがね(苦笑)
意図的に強度調整がなされてるのでしょう。
ですから、

 

トラック6までフルパワーで動いても

ムエタイで若干の心拍数調整

ラスパワでもう一度心拍数を上昇カーブを描く

 

そんな気がしますね。

 

 

ボディコンバット68 コリオ 感想

 

2016年6月20日(月) ボディコンバット45 / CXWORX

@ボディコンバット45

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ上半身
(Upper Warm Up)

【21-1】Feeling Fine Ultrabeat

2.コンバット1
(Combat 1)

【18-2】Thunderstruck Blizzard Brothers

3.パワー1
(Power 1)

【30-3】Shooting Star ColorBox

4.コンバット2
(Combat 2)

【19-4】Where Are You Paffendorf

6.コンバット3
(Combat 3)

【26-6】Fighter KopyKatz

7.ムエタイ
(Muay Thai)

【20-7】I Don't Need Nobody Scott Brown

8.パワー3
(Power 3)

【42-8】Miracle (SAD Remix) Cascada

10.クールダウン
(Cool Down)

【16-12】Always Bon Jovi

 

レッスン後記

今月で終了となるボディコンバット45・セミファイナル。
新曲なしのフルミックスとなったこの日。

 

トラック6はボディステップの#59-10でも使用されている人気曲・#26-6「Fighter」。
ニューリリース#68でも登場する「ボディフック」が初登場したのがこのトラック。
メインどころのコリオ展開↓
(コンバットスタンスで)

@右・左ボディフック×4
A右・左ボディフック + 右フック×4
B右・左ボディフック + 右フック + 左バックキック×10

 

(型)
C十字を切って→右アウターブロック→左アウターブロック→右アウターブロック

 

(フルコンボ)
D右・左ボディフック + 右フック + 左3バックキック×4

Bでのバックキックは1回。
後半のDで、バックキックが3連打に変形。蹴った後の引きを速くし次のレップへ!

 

 

ACXWORX

トラック 曲名 アーティスト

1.ウォーミングアップ
(Warm Up)

【11-1】Turn Up The Music Chris Brown

2.コアストレングス1
(Core Strength 1)

【22-2】S.A.X. Laidback Luke & Tujamo

3.スタンディングストレングスストレングス1
(Standing Strength 1)

【8-ボーナス】Wild Ones Flo Rida feat. Sia

4.スタンディングストレングス2
(Standing Strength 2)

【3-ボーナス】Turn Around (5,4,3,2,1) Flo Rida

5.コアストレングス2
(Core Strength 1)

【20-5】Alive(Cash Cash & Kalkutta Remix) Krewella

6.コアストレングス3
(Core Strength 1)

【3-6】Speed Up Funkerman


スポンサードリンク

関連ページ

レッスン日記/2016年6月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年6月5週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年6月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年6月3週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年6月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年6月2週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年6月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年6月1週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年5月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年5月5週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年5月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年5月4週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年5月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年5月3週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年5月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年5月2週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年5月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年5月1週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年4月・5週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年4月5週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年4月・4週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年4月4週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年4月・3週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年4月3週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年4月・2週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年4月2週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)
レッスン日記/2016年4月・1週目
佐藤拓巳のレスミルズ担当クラス、レッスンの様子とセットリスト、2016年4月1週目分です分(・∀・)b (一部、曲の試聴も出来ます)

レスミルズ大好きページTOPに戻る
レスミルズ? レッスン日記 BC 曲 BP 曲 BS 曲 CX 曲 BA 曲 BJ 曲 シバム 曲 RPM 曲 BB 曲 動画 メール